初めてのジャパニーズ・アイドル 

家でよく聴く音楽は、クラシック(特にバロック歌曲や19世紀・20世紀の協奏曲や歌曲)と洋楽(仏・伊・西・英語)が中心。最近のお気に入りはMichael BubléやChilly Gonzales。
数少ないお気に入り日本人アーチストは大貫妙子、坂本龍一あたり。

子供のころから、アイドルと言われる人たちの歌をテレビで見聞きするのは好きだったとはいえ、今まで
アイドル系歌手のレコード、CDを買った記憶が全くない。ダウンロードもしたことがなかった。

そんな私が、今日
SingTuyo(草彅くんと慎吾くんのデュオ)の『KISS is my life.』をダウンロードした。

CMで既に耳にしていて、メロディが好きだった。ということに加え、新しいチャレンジをしている彼らを応援したい、という気持ちを表明するために

[J]事務所への忖度により、民放各局での出演機会を失いつつある彼らだが、NHKはその風潮に異議を唱えるかのように、草彅くんを俳優として、またタレントとして重用していて、こちらは嬉しくなる。

「Nスペ・未解決事件~赤報隊事件」の再現ドラマでの主演。
そして「ニュースな街に住んでみた~韓国編」では、柳澤解説委員と北朝鮮出身の人々が多数住むエリアで共同生活体験。
さらに、丁度民放で[J]タレの強制わ・・・事件の続報を伝えていた頃 NHK「おはよう日本」では、舞台「バリーターク」に出演する草彅くんの練習風景とインタビューを放送していた。

いわば、ぬるま湯に安住し、責任も体面も顧みず、羽目をはずして、やらかした[J]タレがいる一方で
自分の意志で[J]タレでいることを止め、大きな不安を抱えながらも、信頼できる仲間やスタッフの支えに感謝しつつ、今まで味わったことがないほどに、自分の仕事に全力を傾けようとする一人の人間

なんと対照的な二人。

NHKが意図的に流したかのようなグッド・タイミング!
 ・参照けさのクローズアップ(NHK)

SingTuyo(草彅くんと慎吾くんのデュオ)が『KISS is my life.』を歌う姿を、テレビでお披露目する日が来てほしい。CSやBSではなく
是非とも地上波で。
FC2 Blog Ranking