スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

これでやっとW杯が楽しめそう! 

前の記事

「今年のW杯がちっとも楽しみでない 」
「諦めている」

などとザック監督への不平たらたら、密かにサプライズ選出を期待しながら書き連ねましたが、
今日の代表選手発表で、

大久保嘉人選手の名前を聞き、
ほっと胸をなでおろしました。

欲を言えば、ディフェンス陣に新たな風を期待しましたが、とにかく連携が重要視されるポジションですので予想通りの面々でしたね。

大久保選手加入で、よりアグレシブなサッカーが期待できそうです。
スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking

サッカースポーツ

ちっとも楽しみでない今年のW杯 

私が本格的にサッカーワールドカップを見始めた2002年以来、これほどまで期待感の無い年はなかったです。

4年前の南アW杯前、日本代表が最も調子を崩していた頃に行われた親善試合 
日韓戦を観て感じた怒りや失望
 音楽でワールドカップ(過去の記事)

8年前のドイツW杯、過去最強との呼び声高かった代表メンバーがまさかの初戦敗戦。
落胆し、責任の矛先を監督に向けた
 監督の実力差 (過去の記事)

しかし、そういった感情が湧き上がるということは、代表を応援したい、1勝でもいいから勝ってほしいという
期待と希望の裏返しともいえるわけで、
今、私がザックジャパンに対して抱いている
諦め」とは全く違うものだったはずです。

諦めは、代表選手への興味消失ということではなく、
監督:アルベルト・ザッケローニを代表監督に据え、結局 代表の進化を十分に成し遂げられなかった日本サッカー協会への失望感。そしてザックの選手起用や戦術への疑問。これらが改善される見込みがなく、W杯での躍進が期待薄ゆえの諦念です。
さらに、故障者が多くいる。いろいろな選手をこれまで試してこなかったつけが、回ってくるのではないかと思います。

来週 5月12日(月)のメンバー発表、一応観ますが、恐らく 今まで通りの選手が選ばれるのでしょう。

[追記]現金なもので、代表発表を受けて
こんな風に変わりましたこれでやっとW杯が楽しめそう!
FC2 Blog Ranking

サッカースポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。