スペインの初戦は西村氏が笛を吹く 

コンフェデ関連記事を収集中に、スペインのMarca紙のウェブサイトで
16日(日本時間17日AM7時キックオフ)のスペインの初戦 対ウルグアイ戦の主審
日本の西村雄一氏に決まったという記事を発見。
 ・こちらmarca.com

あわてて日本語で検索すると、
YAHOO!ニュースにも出てました。

日本×ブラジルは、EURO2012でスペイン×イタリアの決勝戦で笛を吹いた
ポルトガル人のペドロ・プロエンサさんが主審を務めるようです。

ユーロの決勝戦は観ましたが、あの試合は疲弊したイタリアと試合ごとに調子が出てきたスペインとの対戦で、実力差が明らかで、イタリアを応援していた私は、まともに試合を観ていられず、審判の印象も薄いです。

NHKのコンフェデスペシャルサイトには、
出場チーム紹介もあり、クリックすると各国のデータや試合日程が載っています。

ブラジルを開くと、「日本との対戦成績:7勝2分」となっていて、この国に勝つのは並大抵のことではないなと、改めて実感。

ちなみに、FIFAのコンフェデ公式サイト(英語)では、
TeamSquad Listに登録選手の一覧が載っていて、選手の名前をクリックすると写真やデータが出てきます。2~3日前に観た時には、写真がまだアップされていませんでしたが、万事整ったようです。(追記:ナイジェリア、ウルグアイなどは未だでした!)
FC2 Blog Ranking

サッカースポーツ

雨に咲く花 

空梅雨か?と思わせる梅雨入り後の連日の晴天を経て、やっと本来の梅雨らしくなってきた。
それに併せて湿度が高くなってきたことが原因か、あるいは冷房などで体が冷えたことが原因か、ここ数日 喉が腫れて痛くてかなわない。うがいを頻繁に行って、何とか腫れを鎮めようと思うのだが、やはり病院へ行って抗生物質を処方してもらって服用しないと駄目なのか?

口を大きく開けて喉の奥を覗いてみると、かなり赤く腫れ上がり、まるで真紅のシクラメンかカンナの花のよう。

幸い今のところ高熱は出ていないものの、
今週末から始まるサッカーのブラジル開催の
コンフェデレーションカップのテレビ観戦、少なくとも日本戦は生で観ようと思っている私は、体調の悪化が心配。

コンフェデが始まる前に病院へ行き、一日も早く治してしまいたい。
FC2 Blog Ranking

日記日記