スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

やっぱり今年もフィギュアスケート 

スケート靴
例年ならフィギュアスケート公式戦開幕で心躍るこの季節、今季に限っては安藤美姫選手がグランプリシリーズに参戦しないと聞いてがっかりし、キム・ヨナ抜き、美姫ちゃん抜き、男子も観たい選手が数人抜けていたりして
華やかさが例年に比べて劣る印象

ですから、何となく観る気を失っていたんです。

でも、グランプリシリーズ2011(ISU Grand Prix of Figure Skating 2011/2012)が今週末から始まると聞くや、
「やはり今年も観なくちゃな」という気分になってくるものですね。

ただし、11月11日(金)~13日(日)に開催される
日本大会NHK杯が男・女シングルのみならずペアとアイスダンスもNHKにて放送されるであろうと予想されるのに対し、
それ以外の大会:アメリカ、カナダ、中国、フランス、ロシアの各大会の放送権を所有するテレビ朝日では、どうにかBS朝日で男子シングル(ショートプログラム&フリープログラム)と女子シングル(同様)を放送するのみで、エキシビションや他の競技を観ることはできないようです。

[追記]その後、確認したところ、
少なくともカナダ大会、中国大会、フランス大会の男・女シングルは、
テレビ朝日の地上波でも放送予定のようです。
番組サイト内に未記載だったため、勘違いしました。
失礼いたしました。

詳細は、テレビ番組表にてご確認ください。
 ・こちらYAHOOテレビ

今年は話題性が少ないからと放送に消極的なように感じられるA放送局の意向はともかく、3月の震災後練習拠点を失い、大変な思いをしていると聞く羽生結弦選手の頑張りや昨年ブレイクした村上佳菜子選手の成長ぶり、そして安藤選手不参加によってチャンスを手にした若手の演技にも注目したいです。もちろん、常連の面々も。

特にNHK杯は、ペアのロシア代表の日本人 川口悠子&アレクサンドル・スミルノフ、日本代表の高橋成美&マービン・トラン、アイスダンスのリード姉弟も参戦するようですので、見逃せませんね。

 ・参照参加選手名簿(ISU)
    川口悠子さん関連記事(幸せテディベアのモノローグ)
スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking

フィギュアスケートスポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。