スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

インコンビニエンス・ストア 

デジタルカメラ全盛のこの時代、私は、未だにアナログカメラを使用しています。フィルムを入れて、パチリ!

デジタルカメラで映した画像は確かに美しいし、二次利用に便利だけれど、プリントアウトした写真を見ると、輪郭がはっきりしすぎて、時々、貼り絵のように見えてしまう。
デジタルカメラに、現在使用中のアナログカメラと同様の画質を望んでも、データとしての画像と、現像による画像、メカニズムが違うのだから、それは難しい。

それで、未だにデジカメを買わずにいるのです。

十数年来、近くのコンビニで同時プリントや焼き増しをお願いしています。使用しているのがフジフィルムなので、現像もフジプリントで、大変綺麗に仕上がるのです。しかも、コンビニは、年中無休、24時間営業しているので、いつ出しに行ってもOK。

1ヶ月ほど前、久々にフィルムを出しに行ってみると、仕上がりに5日ほどかかると言われ、驚きました。ピックアップに来るフジフィルムの担当者が、以前ほど頻繁に来ないんだそうです。
日数がかかっても、綺麗な仕上がりであればこちらは問題ないので、同時プリントをお願いしました。

出来上がった写真は、予想通り綺麗。
ところが、その後出した焼き増し、中心がずれて、人物がはじのほうに行ってしまってるものがありました。
何ていい加減な仕事ぶり!

そして昨日は、新たに撮ったフィルムを出しにコンビニに行ったところ、フィルムを入れて注文する袋が無いので、注文を受けられないと断られてしまいました。
これは、コンビニがというよりも、フジフィルム側(プリント業務子会社)に問題があると思います。
フィルムの現像や同時プリントを頼む客など、今時居ないとお思いか?
目の前で、ドアを閉められたような気分。

どうぞどうぞ、そうやって、どんどんフィルム愛好者を締め出して、自分で自分の首を絞めてくださいませ。
スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking

日記日記

大好きな部屋のこと 

前の記事から、少し間が空いてしまいましたが、家の中の事で忙しくしていました。
においは匂いで断つ?の中で部屋の一部を改装するため、内装屋さんが出入りするようなことを書きましたが、その部屋とは
キッチンでした。

数十年前の改築後、キッチンの壁と天井は一度直したものの、床だけはそのままでした。冷蔵庫や食器棚など、重いものを動かさないといけないことや、煮炊きが出来なくなってしまう不便さを考えてのこと。そして何より、あえていじらなくとも、床に問題がなかったのです。

ところが、ここ1年くらい、所々きしむ箇所が出てきてしまい、なるべく不安な場所は踏まないように注意していたんです。それでも、次第にきしみ方が激しくなってきて、いつ床が抜けてもおかしくないような状況に。それで、遂に観念し、業者に頼んだという次第です。

床を土台から作り直し、ついでに壁にも手を加え、キッチン・キャビネットや換気扇を新調するといった内容でした。

工事が終わり、大変身を遂げたのが、壁でした。今まで塗り壁で、しかも白い壁だったので、シミがここかしこにありました。慣れって怖いもので、家族以外が見たら、さぞ汚く見えていたことでしょうが、ず~っと見慣れていた私達には、汚いという感覚がまるでありませんでした。ところが、生まれ変わった壁の、なんと美しいこと!調理スペースは今流行のキッチン・パネルを張り、その他の部分は薄ピンク色のクロスを貼りました。その薄ピンク色が大成功。光沢のあるグレイのキッチン・パネルとの相性が抜群で、しかもキッチン・キャビネットのホワイトに大変マッチしています。
今までのキッチンがいかに汚れていたか、よくわかりました。この感動的な美しさを生かすべく、テーブルの上に敷いていた透明のビニールクロスに替わる新しい美しいテーブルクロスを買いに行くことにしたんです。

ところで、壁の色、薄ピンクを決めるまで、どんな色がいいのだろうかと頭の中で思い描いたり、ネット上のキッチン画像を参考にするなどしていましたが、
絶対薄ピンクがいい!」と心に決めたのは、ある場所でのことでした。

それは意外にも、横浜市営地下鉄、車内。

地下鉄乗車中、何気なく壁を見てみたら、薄ピンク色でとても美しく見えました。今まで何度も乗っている地下鉄ですが、電車の内装をじっくりと観察したのは初めてでした。良く観てみると、薄ピンク色は目にも優しく、それまで候補に入れていた黄色やベージュ、オレンジ系の色よりも、遥かにステキに思えたんです。
後日、壁紙のカタログを観た時に、調度思い描いていたような色のクロスを見つけたので、それに決めました。

さて、今度はテーブルクロス選び。横浜駅の二つのデパートの内、タカシマヤの方が、種類が豊富で、10cm単位で購入できるものもありました。

目を引いたのが、南仏プロヴァンス・プリントの老舗 ソレイアード(SOULEIADO)のお馴染みの柄のテーブルクロス。中でも、壁の色と合いそうなのが、
この柄<楽天市場より>でした。

赤いテーブルクロスだなんて、クリスマス専用みたいで、派手すぎるんじゃないか?でも、白色だと、使ううちにシミができたら目立ちそうだし、黄色は薄ピンク色と合わないな。など、いろいろ悩みましたが、結局、赤で行くことに。
素材は、布に水ぶき可能な塩化ビニールコーティングされたものです。

さて、買って帰り、丸一日 陰干しをして、ビニール臭さを飛ばし、テーブルに掛けてみました。

何て、美しい!
瞬時にキッチンが南仏風に。
これはもう大満足。

ところが、問題が。





テーブルの上に、何も置きたくない。
カップも、お皿も、何もかも。


それじゃあ、テーブルとしての、機能が果たせないじゃないか!

だけど、だけど…。


そしてさらに、薔薇のキッチンマットも購入してしまいました。
美しさの点では、
白地の薔薇模様の方が上のような気がしますが、汚れが目立ちそうなので、ピンクをチョイス。

その他のキッチンマットも欲しくなってしまいますが、そこは我慢我慢。

お~、キッチンが、どんどん私の趣味の部屋のようになっていく~。
もしかしたら、これで、料理が好きになるかもしれない。
 ・関連記事ノンフライ、ノー天ぷらはナンセンス
FC2 Blog Ranking

日記日記

においは匂いで断つ? 

最近ネットショッピングばかりで、実際お店に足を運び、買ってきたもので、これは買って良かったと思える商品になかなか出遭えずにいます。先日も、ボロボロになってきたマイ・スリッパ(前が開いているタイプ)をお払い箱にしようと新たなスリッパを買ってきたのですが、実際に家で履いてみると、かかとが当たる部分が前の物より低すぎて、履きづらいです。これじゃあダメ。大き目のサイズだったので、いつも素足の父親にあげようと思って履くかと聞いたら、
「スリッパはいらない。」

うぅ~。せっかく買ったのに、履く人いません。

スリッパは失敗しましたが、昨日買ったものは、久々にいい感じ。


それはズバリ、芳香剤


皆さんのお宅では、芳香剤をお使いですか?我が家では、今まで全く使っていませんでした。
自分の部屋やトイレにポプリを置いたり、気分転換にルームスプレーをシュパシュパすることはあっても、トイレを含め、どの部屋にも置くタイプの芳香剤は置いていませんでした。

ところが、近々、部屋の一部を改装するため、内装屋さんが我が家のトイレを度々使うことになりそうです。トイレが汚かったり、臭っていたりしたら、恥ずかしい。普段は、使用後に消臭スプレーを使っていますが、臭いが少しでも残っていたら嫌ですよね。そこで、トイレに置いておく芳香剤を買うことにしたのです。

行ったのは、いつも利用しているスーパー。しかし、芳香剤売り場を観るのは初めてです。

ルーム用とトイレ用、それぞれの芳香剤が何種類もあります。ざぁ~っと見渡して、最初に手を伸ばしたのは、
置き型ファブリーズ
香りが何種類かあるので、鼻を近づけてクンクンしてみましたが、ラッピングしてあるので、香りがよくわかりません。ほのかに感じ取れたのは、いかにもトイレの芳香剤という感じの、あまり好ましくない香り。
他社のものも同様に、ほとんど香りがわからず、わかっても、所詮トイレの芳香剤という人工的な香り。

そこで試しに、ルーム用の芳香剤の香りを嗅いでみることにしました。
CMを見たことがある小林製薬の世界香路があります。ラベルには、
世界の空気を感じる香り」なんて書いてあります。
ブルガリアのローズ街道や南スペインのひまわり街道など。早くブルガリアや南スペインの空気を感じたい感じたいと、鼻の近くに持って行きました。

でも、香りがわからない。ラッピングの上からは、香りが漂ってこないのです。香りがわからないのに買うというのは、いくらなんでも無謀です。諦めるしかないです。

他商品の、香りがしそうなものを手当たり次第に嗅いでみて、見つけたのが、

アメリカの芳香剤 リナジット(Renuzit)リラクシングスパの香り。
アメリカのホテルかどこかで嗅いだことがあるような、サニタリーに合いそうな、甘く爽やかな香りです。
他にも数種の香りがありましたが、この香りが一番気に入りました。

スーパーで297円だったので即購入。
家に帰り、早速トイレに置いてみました。
なかなかいいですね。トイレの芳香剤っぽい香りでないことが、何よりいいです。もっとも、用途:部屋用となっていますが。

一日たち、PCの前に座ったついでに、ほかにいい芳香剤はなかったのかと調べてみると、
 ・こちら芳香剤<楽天市場> 

リナジットの商品が上位に来てますね。人気商品だったんですね。
スーパーには置いてなかった冬限定バージョンがあったり、一つ148円で販売しているお店があったり、
amazonでも扱っていて、ラズベリーの香りは、レビューで6名の内、5名が満点を付けています。私の様に、トイレで使っている方もいらっしゃいました。今使用中の物がなくなったら、ラズベリーも試してみたいと思います。

香りは、人によって好みが様々ですので、お店で実際に香りを嗅いでみることを先ずお奨めします。
そう高いものではないので、試しに何種類か購入してみて、最終的に一番好きな香りを見つけるっていうのも、いいかもしれませんね。

[追記]今、こんな本を読み始めました。語り口がフランクで、とても読みやすいし、内容も面白いです。
 ・こちら匂いの人類学

 ・関連記事大好きな部屋のこと
FC2 Blog Ranking

日記日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。