南アW杯 組み合わせ抽選会放送予定 

11月、スポーツといったら、ほぼフィギュア一色でした。

12月3日(木)から始まるグランプリ・ファイナル。その結果も楽しみですが、
12月4日(金)に行われるアレ、気になりますよね。

サッカー好きの貴方なら、何のことかおわかりですよね。
タイトルに、答え出ちゃってるし。

そう、ケープタウンで行われる、
2010FIFAワールドカップ 南アフリカ大会 組み合わせ抽選会

どこかの局で生中継してくれないかな?と思い、調べてみたら、
NHK BS-1で放送しますね。
 ・こちらNHKネットクラブ「番組表ウオッチ!」

12月4日(金)26時~28時
   <5日午前2時~4時>です。

頑張って生で観ようと思ってます。
FC2 Blog Ranking

サッカースポーツ

二つのオルゴールへの想い~その2 

一つ目のオルゴールについて書いた
二つのオルゴールへの想い~その1
そして今日は、二つ目のオルゴールについて書きます。

初めてのオルゴールから何十年かたち、その間いくつかオルゴールを頂きましたが、今年になって、再びオルゴールを貰いました。
それも父親から。

これは、催促したものですが、
大人になった私が貰うからには、相当高級な一級品、
例えばスイスのリュージュ社製のようなオルゴールでは?
などと、想像しないでください。

高価なものではありません。
でも、この世にたった一つの貴重なもの。
今、目の前にあります。

母と北海道旅行に行った父親。小樽にも行くというので、是非、オルゴールショップに行って、オリジナル・オルゴールを作ってきてくれと、私が頼んだのです。

「小樽オルゴール堂」他、小樽にあるオルゴール店では、オルゴールの販売だけではなく、手作り体験と題して、曲目を自分で選び、既存のオルゴールベースに、選んだ小物(デコレーション素材)を接着剤で貼り付けるというプチ・オルゴール製作体験をさせてくれます。

頼んだは頼んだものの、どうせ大したものは出来ないだろうと、高をくくっていました。作品例を見ると、ちょっとイケテナイ感じです。
 ・こちら小樽オルゴール堂

ところが、出来上がったオルゴール。売り物の様にステキ。選んだデコレーション素材が良かったのでしょう。

愛嬌のある顔がとても可愛らしいセラミックのシロクマ
耳の内側は、私が好きなオレンジが強いアガト色(参照過去の記事)、
ピンク色の蝶ネクタイをしていて、小太鼓を肩から掛けています。両手には、金色のバチ。
そのシロクマの前に、赤いチューリップの花。


どんな曲を選んだと思います?

愛をこめて花束を」。

オルゴールなので、サビの部分だけですが、元の歌は
 ・こちら愛をこめて花束を(You Tube)

どんな歌かも知らず、タイトルで決めたそうです。
柄に似合わずキザで笑っちゃいますが、父親の愛がいっぱいのオルゴールということですよね。
このオルゴールも、一生大切にしたいと思っています。
FC2 Blog Ranking

日記日記

二つのオルゴールへの想い~その1 

姪たちへのプレゼント、ジュエリーボックスの話題を書いていたら、私が子供時代に親戚のおねえさんから頂いた、今でも大切にしているオルゴールの事を思い出しました。

自分の部屋に置いてあるのですが、物の影に隠れていて、普段見ることはありません。

そのオルゴール、私にとっては、人生初めての自分だけのオルゴールです。

話がちょっと脱線しますが、我が家にはもともと、木製の昔の水車小屋を象ったオルゴールがありました。かなり精巧にできていて、曲(日本民謡で、タイトルはわかりませんが何度か民謡の番組で聞いたことがある)が流れると水車が回り、粉挽き用の長い棒が上下し、下の器に近づいたり離れたりするというもの。
父親に今、曲名を聞いてみたところ、
ひえつき節」だそうです。そうか、水車でをついていたんですね。
こういう曲です。
 ・試聴ひえつき節

その水車小屋のオルゴールも大好きでしたが、デパートで売られているような、綺麗な小箱の、お洒落なオルゴールが、小さな頃から欲しかったんです。
自分の口で「欲しい。買って欲しい。」とおねだりしたかどうかは、記憶が定かではありませんが、
当時、オルゴールは高嶺の花
レコードやおままごとのセットは買ってくれても、オルゴールは買ってもらえませんでした。


小学校1年生の時、東京に住む親戚の家に遊びに行きました。そこは父の叔父さんの家で、父の従姉妹、年齢的には父よりも私の年齢に近い女の子、当時中学生か高校生の子がいました。
その女の子が私に、自分の101匹ワンちゃんのオルゴールと、アニメ「リボンの騎士」の鉛筆をくれたのです。

もうそれはそれは嬉しくって。

101匹ワンちゃんの絵は可愛いし、
曲目はお気に入りの「青い目の人形」(こういう感じMidi試聴)。当時よく聞いていた童謡のレコードにも入っていた曲で、大好きでした。
こういうのを欲しいと思っていたんです。自分だけのオルゴール。(今思うと、一緒に行ったのに、何も貰わなかった妹が可愛そう。というか、そのおねえさんは二人にって、くださったのかもしれませんが、私が受け取ったので、二本(?)あった鉛筆も、妹にあげなかったという薄情な姉です。)

さて、そのオルゴール、たま~にふたを開けて、音楽を楽しんできましたが、数年前に開けてみると、音に少しノイズが入るようになってきてしまいました。それを知った時はショックでした。綺麗な音色が、ある時からそうでなくなってしまったのは残念です。

それだけならいいですが、先日ふたを開けてみると…


音が鳴らない!

どうして?ネジを回して、回るのですが、内部を見てみると、音が鳴る部分が全く動いていないのです。

モーターが寿命なの?
モーターを換えれば音が出るの?
それとも他の部分がダメになってるの?
そもそも、オルゴールの修理って、どういうところでやってくれるの?
いくらかかるの?

ネット検索をしてみました。近場ではオルゴール修理をしてくれそうなところが見つかりません。

そんな中、オルゴール修理について詳しく載せているショップを発見。
 ・こちら奏や

「奏や(Kanadeya)」という、大宰府にある専門店だそうです。

そこの解説によると、ふたを閉めると、上に出ている小さなピンが押されて、そのピンに続く金具が風車にあたって、演奏を止めるそうです。ふたを開けるとその逆で、ピンが上がって風車が回り、演奏が始まります。ですから、ふたを開けても演奏が始まらないということは、金具が風車にあたったままになっている場合が多い。ということです。

そこで、自分のオルゴールを見てみると、ピンが上がっていない。金具が風車にあたったままになっていました。ピンの周りがさび付いて、動かなくなっていたのです。そこで、手でサビをとってみたところ、演奏が始まりました。

「奏や」さん、ありがとうございました。オルゴールが生き返りました。

   つづく
FC2 Blog Ranking

日記日記

幸せをくれる小箱 

9月に
思い出をしまう小箱という記事で、

自分にとって大切なもの、思い出の物をそっと閉まっておく小箱。宝物箱。そういうものを姪たちに贈りたい。

と書きました。
さらに、

ネットショップでは理想的な小箱が見つけられず、なら、どこかのお店で偶然に見つけるほか手立てはなさそう。そもそも、箱をあげるなんて、考えてみたら箱入り娘になるように催促しているみたいで、このアイデアは没。という風に閉めました。

その後、創さんに教えていただいた
手作りする箱、カルトナージュに一度は心引かれたものの、プレゼントは箱以外のもので。という方向で探していました。

そして、以前トートバッグを探した時に見ていたピーターラビットのトートバッグに決まりかけていました。その心積もりでいて、11月下旬になったので、そろそろ注文しようかなと思っていました。

ところが、箱への想い、断ちがたく、最後にもう一度だけネットショップで探してみようという気になったんです。

楽天市場などで検索する際、「箱」や「ボックス」、「ペーパー ボックス」「プレゼント ボックス」など、いろいろ工夫しながらキーワードを入れていっても、ティッシュボックスやティッシュボックス・ケース、あるいは収納用の機能的だが美しくない箱、装飾品を贈る時に入れる小箱ばかりが出てきてしまうのは経験済み。そこで、いっそのこと
「ジュエリーボックス」で探して、ジュエリー以外のものも入れられそうなら、それでもいいかな。
という風に少し方向転換。


すると、検索結果の後ろのほうに、いいのがあったんです。最初に希望していたように、厚紙でできています。
クイーンローズ・ジュエリーボックス。

サイズが18cmx12cmx7.5cmで、2段式になっていているので、これなら、下の段にポストカード大のものが入りそうです。
ただ、同じものを3個欲しかったのですが、在庫が2個しかありませんでした(その後、再入荷したようです)。取り合えず2個を買い物籠へ。
同じシリーズで大き目のクイーンローズ・ジュエリーボックスがあったので、それを一つ。サイズは21.5cmx17cmx7.5cmです。

贈り物用のラッピングも無料でしていただけるようです。

こんな風に理想的な箱を見つけることができて、非常に満足しています。物事って、面白い方向に転がるものですね。一旦は諦めた箱が、最後の最後に見つかったんですもの。
私はとってもハッピーな気分。問題は、貰った方(姪たち)が、喜んでくれるかどうかです。

ところで、この箱、大きい方の箱でも、税込み1,000円ちょっと。随分安いですよね。こちらのお店、他にどんなものがあるのだろうと観てみると、スゴイです。

1,000円未満でも、
クリスマス用ランチョンマットやルドゥーテのバラのランチョンマットや鍋敷き。
イングリッシュローズのエコバッグも。
あと、1,000円台のスワロフスキー・クリスタルも種類が豊富。

これだけ素敵なものが一杯揃っているお店って、そうそうないですよ。
どれもこれも欲しくなってきます。
極め付きは…

クリムト!!!

 ・関連記事二つのオルゴールへの想い~その1
       とっておきのクリスマスプレゼント(幸せテディベアのモノローグ)
        紙好き、至福の時
FC2 Blog Ranking

日記日記

外野は静かに、だけどやっぱり 

本当の事を言うと、書こうか、それともやめようか迷っていました。
しかし、私のブログの記事一つが、何がしかの影響力を持つとは、とても思えないので、やはり書きます。

なんてことを言うと、いったいどんな内容なのだろう?と期待させてしまいますが…、
フィギュアスケートの話題です。

グランプリシリーズ最終戦となる第6戦、カナダ大会が今週末に控えています。
いままで、テレビ朝日をはじめ、各局のスポーツニュースでさんざん取り上げていますので、「今更」ですが、
怪我からの復帰を果たした高橋大輔選手と、
摂食障害を乗り越えて躍進を続ける鈴木明子選手、
この2選手に注目しています。

12月初旬に東京で行われるGF(グランプリファイナル)に出場できるのか、できないのか?
すべてはカナダ大会の結果次第。

では、いったいどの程度の成績を収めれば、GFに進出できるのか?
その条件を見て行きましょう。

先ず、ISU(国際スケート連盟)の公式サイトに載っている、ポイントランキング表を見てみましょう。
 ・こちら女子ポイント
     男子ポイント
     
表の中、カナダ大会の欄に「X」マークがある選手が、カナダ大会に出場予定です。
現段階で、GF出場枠の各6名中、出場が決定しているのは、
女子2名:安藤美姫、キム・ヨナ 両選手
男子4名:織田信成、エヴァン・ライサチェク、ブライアン・ジュベール、ジョニー・ウィアーの4選手。

女子を見ていくと、
3位、4位につけているレオノワ(ロシア)、ワグナー(米国)が、2試合を終えて24ポイント。カナダ大会出場選手の中では、中国大会で優勝し15pを獲得している鈴木選手は最も保有ポイント数が多いので、トータルで25p以上となればいいわけで、11pが得られる3位以上であれば確定。4位(+9p)だった場合、トータル24ポイントとなり、同点の選手が複数出てきますが、鈴木選手は一大会優勝していることから、優先的に上位にくるので、この場合も出場可能になります。つまり、最低でも4位であればいいわけです。

高橋選手は、もう少し条件が厳しいです。男子は残りが2名で、5位につけているベルネル(チェコ)が2試合終わって20p。高橋選手は現在9p保有し、カナダ大会には、すでに11p保有するブレジナ(チェコ)と、9p保有するコンテスティ(イタリア)が出場します。トータル21p以上必要なので、1位、2位であれば9+15、9+13で生き残れます。つまり、2位以上でなけらばならないのです。
(※以上の出場条件は、私が資料を観ながら足し算をして、素人なりに判断し、導きだした内容ですので、間違いがありましたら、ごめんなさい)

周りがやんややんや騒いで、必要以上のプレッシャーを選手達にかけてしまったら、本人達に申し訳ないです。本当は、外野は静かにしていて、テレビの前でのみ熱くなっていればいいのですが、スポーツ観戦は、ある程度の情報を事前に知ったうえで観た方が断然楽しくなります。

それで、記事をアップさせました。

放送時間は
土、日の午後7時~です。
両選手、平常心で臨んで欲しいですね。

[追記]よかった!鈴木選手も高橋選手も、グランプリファイナルへの切符を手にしましたね。鈴木選手の方は、フリー演技でジャンプのミスが続き、進出はもうダメだろうと、裏番組にチャンネルを変えてしまって観ていませんでした。ごめんなさい。他選手の成績との兼ね合いで、5位であっても大丈夫だったのですね。
とにかく、おめでとうございます。
FC2 Blog Ranking

フィギュアスケートスポーツ

セコムを食べる?どうやって? 

土曜日の昼ごはんは、セコムでした。

少し前の私だったら、上の文、意味不明でした。
どうにか意味を解釈しようとしても、ホームセキュリティのセコムと、昼ごはんとの関連性を見出せず、セコムとは、セコイ麦飯を略したの?あるいは、C'est comme.フランス語で「こんなものです」「このようなものです」と言いたいのか?と想像するのがせいぜい。


しかし、私が今日食したのは、
イワシ 麺 野菜 十五穀こちらの4品の内の3品。(クリックで画像拡大)
正真正銘、セコムの食なんですよ。
セコムが厳選した食品、食料品を、通販しているんです。
ですから、「昼ごはんにセコム」が可能なんですよね。
面白そうなので、試食モニター募集に応募しました。運よく当選し、この4品が送られてきた、というわけです。
(ちなみに商品の下に敷いてある布は、六花亭の菓子に付いていた風呂敷ですので、セコムの食とは関係ありません。)

昼は一人だったので、一番興味があった先月の売れてるランキング2位の「十五穀米」は、後日の楽しみに取っておいて、
先ずは「菜果野菜アラカルト」を開封。
野菜チップ6種類の野菜~サツマイモ、カボチャ、ニンジン、インゲン、レンコン、慈姑をスライスし、植物油でカラッと揚げ、水飴と食塩で味付けしたシンプルなスナックですが、野菜の旨みがぎゅっと閉じ込められていて、ほのかに甘く、美味しいです。特に美味しいのが、意外にもレンコンと慈姑。袋に慈姑と記載されていたので、そう書きましたが、何を意味するのか文字を観てわからず、食べてみてもわからない。ニンジンの輪切りよりも小さくて丸くて白くて…。調べてみたらクワイですって。知らないです。だけど、美味しい!

さて次は、「とろイワシ」いきました。
普通に美味しい。脂ののった真いわしを、丸大豆醤油と喜界島のさとうきびから作った粗糖のみで炊き上げたそうです。

そして最後に「養々麺(きのこ付き)」。麺を茹でるのが、ちと面倒だと思いながら作り方を観てみたら、あら簡単。麺中身麺とだし汁と薬味をどんぶりに入れ、熱湯を注いで3分。きのこ類を加えて全部を混ぜ合わせて終わり。カップ麺のような手軽さで作れました。

ただ、味は、私好みのものではなく、残念でした。今、風邪で体調が悪く、その分、舌が過敏になっているせいかもしれません。人気商品のようですから。

セコムの食のHPを観ると、生産者こだわりの米や肉・肉加工品、魚の干物や和洋菓子などもあって、お取り寄せやお歳暮に利用してみるのもいいかもしれないですね。
私が目下気になる商品は、今の季節試してみたい生姜湯の素や、ゆずティー。あと、小笠原のラム酒っていうのも気になります。それから、メゾン・ド・ヨシダと言う福岡のフレンチレストランの鴨のコンフィと燻製も。そして、ドイツの食肉コンテストで、金賞を受賞した片平さんのソーセージっていうのも、一度食べてみたいですね。
食にこだわりがある方ではないけれど、美味しいものは好きなので、HPを観ているだけでも楽しめました。

「セコムの食」 美味しいカタログ無料です。
FC2 Blog Ranking

日々のつれづれ日記

原作も音楽もナレーションも、もちろん演技も 

NHK大河ドラマ「天地人」も、あと残すところ2回。
11月29日(日)からは、前からず~っと楽しみにしていたドラマ
坂の上の雲」が、いよいよ始まりますね。

以前、映画「おくりびと」をブログで取り上げた時、このドラマについても少し触れています。
 ・こちらあの上の雲に思いを馳せて

11月に入ってから、新ドラマの番宣を度々見かけるようになりました。

昨日放送された番宣番組で、私、今まで知らなかった情報をいくつか入手したのですが、その中で特筆すべきは、テーマ曲。
久石譲さんが手がけた「Stand alone」というタイトルの曲ですが、
番宣番組中、あのサラ・ブライトマン(Sarah Brightman)が日本語の歌詞で歌ったヴァージョンが流れたのです。さらに、ハミングのヴァージョンも。

サラ・ブライトマンが大好きな私は、もう夢心地でした。

今日、ネット検索していたら、EMI Music Japanの特設サイトで、その歌声が試聴できることを発見。
 ・こちら坂の上の雲 サントラ(EMI Music Japan)

番組のエンディングに、サラ・ブライトマンのハミングが入ったヴァージョンが使用されるんですね。オープニングは歌無しのインストゥルメンタル・ヴァージョンが使われるようです。番組中に歌ありヴァージョンが使われると嬉しいです。まぁ恐らく、このCD買うと思いますけど。
 ・参照坂の上の雲 サントラ(amazon)

それから、このドラマ、ナレーションが渡辺謙さんですって!
もちろん、出演者も素晴らしい。
 
番組開始が待ちきれずに読んだ司馬遼太郎氏の原作は、二巻まで読みました。

ドラマは、第一部が12月27日までで、二部が2010年、三部が2011年、という風に、変則的な放送となりますが、「坂の上の雲」ブームが到来するであろう予感が。
未来に対し、閉塞感があるこういう時代にこそふさわしい内容ですから。
 ・参照番組公式サイト
 ・サラ・ブライトマン記事エキシビション使用曲 
FC2 Blog Ranking

ドラマテレビ・ラジオ