あの人不在のフィギュアスケート'08~'09シーズン 

いよいよフィギュアスケートのシーズン到来ですね。ISU(国際スケート連盟)のグランプリシリーズも開幕しました。
アメリカ大会、カナダ大会、中国大会、フランス大会、ロシア大会、そして日本大会(NHK杯)が11月末まで毎週末に行われ、各大会の上位入賞者、前シーズンの世界選手権の上位者などが12月10日開幕のグランプリファイナルに出場します。今年の開催地はソウル(厳密には隣のコヤン市?)。浅田真央選手のライバル キム・ヨナ選手は、例年とはまた違った意気込みで臨むことでしょう。
 ・選出の詳細はこちらISUグランプリシリーズ(Wikipedia)

さて、このグランプリシリーズ、及びグランプリファイナルは、NHK杯を除いてテレビ朝日系列で放送されます。
 ・参照グランプリシリーズ(BS朝日)

基本はBSでの放送ですが、地上波でも以下の試合が放送されます。
・10月27日(月)の米国大会 女子フリー
   <19:00~20:54> 
・11月2日(日)のカナダ大会 女子SP、フリー
   <16:00~17:25>
・11月8日(土)の中国大会 女子フリー
   <19:00~20:54>
・11月15日(土)のフランス大会 男子SP、女子SP
   <19:00~20:54>
・11月16日(日)のフランス大会 男子フリー、女子フリー
   <19:00~20:54>
・11月23日(日)のロシア大会 女子SP、フリー
   <14:00~15:25>
さらに、11月9日(日)、11月16日(日)、11月23日(日)は「Get Sports」(24:15~26:10)というスポーツ番組内で、それぞれ
中国大会の男子フリーとエキシビション、フランス大会のエキシビション、ロシア大会の男子フリーを放送するようです。
 ・詳細フォギュアスケート(テレビ朝日)

相変わらず女子偏重ですね。どの選手がどの大会に出場するのか?それ次第ではBSの放送も観たいです。ということで、ISUの公式サイト(こちらISU)を覗いてみたところ、 
あの人たちの名前がない!

ステファン・ランビエール(Stéphane Lambiel)、さらに、2008年世界選手権で優勝を果たしたジェフリー・バトル(Jeffrey Buttle)

いや~な予感がしたのですが、やっぱり。ランビエールは10月16日、バトルは9月11日に
競技会からの引退表明をしていたのです。
 ・詳細ランビエール公式サイト
     バトル公式サイト
     バトル引退会見 映像

競技会でポイントを稼ぐためには、より高度で的確な技術が要求され、しかもハードルが年々高くなってきています。そしてフィギュアスケートですから美しさも同時に追求していかなければならない。2人の引退はショッキングですが、同時に、やっぱりなぁと、納得できるものでもありました。一度頂点に立った者が、その位置をキープしていくのが、どれほど大変なことか。
今後は2人の姿をアイスショーでしか観られませんが、新生 ステファン・ランビエール、新生 ジェフリー・バトルを応援していきたいと思います。

さて、感傷に浸ってばかりはいられません。今年のNHK杯、男女共に見逃せないバトルが繰り広げられるのです。

先ずは男子シングル、高橋大輔vs織田信成。2年連続でグランプリファイナルで準優勝し、昨年優勝のランビエールがいない今年こそは優勝を狙う高橋選手に対し、飲酒運転による謹慎が解け戻ってきた織田選手。しかも、高橋選手のコーチを勤めていたニコライ・モロゾフ氏の門下生となり、その事実を知った高橋選手が、ニコライ氏から離れることに。なんていう因縁の2人です。
女子シングルは、浅田真央vsキム・ヨナ。いわずと知れた同い年のライバル。キム・ヨナ選手は中国大会出場でした。

NHK総合で11月28日(金)19:30からの女子SP、24:40から男子SP。
11月29日(土)の19:30から女子フリー、
11月30日(日)の17時から男子フリー、21:50からはエキシビション。
楽しみです。

[追記]米国大会で、いきなり男子シングルの小塚崇彦選手の優勝という朗報が舞い込みました。幸先いいですね。

 ・過去の関連記事フィギュアスケート
            ステファン・ランビエール
            ステファン・ランビエール(幸せテディベアのモノローグ)
            バトルが世界選手権初制覇(幸せテディベアのモノローグ)
            イタリア人振り付け師 

 ・関連記事フィギュアスケート シーズン開幕
FC2 Blog Ranking

フィギュアスケートスポーツ

やっと手にした優雅なハリネズミ 

  • [2008/10/25 15:54]
いったいどれだけの期間、待ったことでしょう?

死の床にある高名な料理評論家が、記憶の糸を辿らせていき、心の奥にしまってあった”あの味”を思い出すまでを描いていくというユニークな設定で、一気に読ませる小説
至福の味」(フランス最優秀料理小説賞 受賞)で、読者の私に至福の時を与えてくれた著者
優雅なハリネズミフランスの新鋭女流作家 ミュリエル・バルベリ(Muriel Barbery)。彼女の最新作「優雅なハリネズミ」が、フランスで話題になっているという記事を新聞紙上に見つけてから1年?あるいは2年?たちました。

日本語版が出版されるのを、今か今かと、私は首を長~くして待っていたんです。そして、遂に手にすることができました。
過去に何度となくamazonでチェックし、新刊をチェックし、日本の版元 早川書房のホームページを開くこともあったのに、最近チェックを怠っていたら、いつの間に、実際には10月9日に出版されていたんですね。先週の読売新聞、日曜版の書評欄で紹介されていたのを見つけました。しかも、日曜日にではなく、月曜になって、新聞を片付けようとした時に、ささっと目を通して紹介記事を発見。セーフ! 
書評欄を観ていなければ、未だに出版されたことを知らずにいたかもしれません。

さて、これだけ期待をしていたミュリエル・バルベリの新作、今回も一気に読んでしまいました。タイトルにハリネズミが出てきますが、舞台がパリとは言え、アニメ映画の「レミーのおいしいレストラン」のような話ではありません。パリの高級アパルトマンの女性管理人と、そこに住む12歳の多感な女の子が主人公。前作とは異なり、主人公の人物像に大変親近感を覚えました。

財産を持っているわけでも、高等教育を受けたわけでもない、しがない一介の管理人。しかも未亡人。実は彼女は、ロシア文学や哲学書を愛読し、美術や映画への造詣も深い教養ある女性。ところが、そのことをひた隠しにし、ブルジョアの住民達がステレオタイプの管理人として見てくれるよう、日々努力しています。

一方女の子は、頭が良すぎるため、家族を疎ましく思い、自分の将来を悲観しています。

同じ建物に住んでいながら、ほとんど言葉を交わしたことのない2人が、ひょんなことから心を通わせていく。でも、ただそれだけのハートフルなお話では終わりません。

随所に「日本の~」が登場し、日本人読者として、その部分も楽しめました。


読み終わって感じたのは、彼女の小説は、時間つぶしや気晴らしに読むという類の本ではないということです。読書する喜びが実感でき、その醍醐味を十分に味わい尽くせる。いわば、シェフお奨めのコース料理を、その味や盛り付け、彩り、匂いを楽しみながらじっくり味わっていくような、そんな小説です。
驚いたことに、ミュリエル・バルベリは、現在 京都にお住まいで、次回作は、京都が舞台だとか。出版されるのが待ち遠しいです。今度は何年待つのかなぁ?
FC2 Blog Ranking

読んだ本。本・雑誌

風のガーデンで見つけた小さなプレゼント 

10月から始まった新ドラマ『風のガーデン』を観ています。そう、あの緒方拳さんの遺作の。
家族と離れ、一人東京で自由気ままに暮らしていた医師がガンに犯され、その時家族は…。今後の展開を、何となく予想できそうなドラマですが、緒方拳さんを含め、出演者は、これ以外は考えられないのでは?というベストセレクトの豪華な面々。ですから、演技の面で見ごたえ十分。さらに、その配役一人一人が発する言葉に脚本家 倉本聰氏が込めたであろうメッセージが見え隠れし、観ているこちら側にストレートに伝わってくるように感じるんです。そして、緒方拳さん。ドラマの制作発表を終えて、あとは放送を待つだけ、という時に逝ってしまったこの名優の吐く言葉、それを配役としてではなく、人間 緒方拳として発しているように錯覚してしまうのは、私だけでしょうか?どんなことを心に秘めて、その台詞を吐いているのだろう?中井貴一さん扮する息子(ガンに犯された医師)の台詞を、同じ病と闘う者として、どんな思いで聞いたのだろう?そんなことも考えながら観ていると、あっと言う間の一時間弱。
演ずるとは憑依すること、と生前語っていらしたご本人には、こういう見方では満足されないかもしれませんが、それも一興。観る側の自由です。今後も、深読みしまがら観ようと思っています。

さて、このドラマは、私に小さな歌のプレゼントもくれました。挿入歌に「Bambina」が使われていたのです。第1話で、平原綾香さんがピアノの弾き語りで歌っていたあの歌です。第2話も含め、BGMとしても使われていましたよね。
この歌は、私の大好きなベルギーの女性歌手 
fabian nueララ・ファビアン(Lara Fabian)の2001年に出されたアルバム「Nue」に収録されている一曲、Bambinaです。それを平原綾香さんがカバーしたのです。 
彼女は、10月10日付のブログの中で、ララ・ファビアンのこの歌が大好きと書いていますから、私同様、アルバム「Nue」をお持ちなのかもしれません。
そして、11月12日(水)発売の平原綾香さんのCD「ノクターン/カンパニュラの恋 」に、平原バージョンがスペシャルトラックとして入っています。
 ・参照平原綾香 公式ブログ

ララ・ファビアンのBambinaに話を戻しましょう。歌はフランス語で歌われていますが、Bambinaというタイトル、イタリア語で”女の子”を意味します。ララは、母親がイタリア人ですから、そんなことも関係して、この歌が生まれたのかもしれません。彼女の美しい歌声を聞いていると、温かい母親の腕に抱かれているような、心地よい安心感を覚えます。是非その歌声を聴いていただきたいと、まず、amazonのフランス版で試聴してみましたが、音質が非常に悪い。そこでiTunes。
残念!日本版には、この曲入っていません。でもでも、フランス版、米国版、カナダ版などには入っていますの、試聴だけなら、どなたでもできます。アルバムの11曲目。amazonフランス版も貼り付けておきますが、音がクリアなiTunesの方で試聴されることをお奨めします。(各国のアカウントを持っていないと購入は出来ませんので、あしからず。)
 ・試聴
     「Nue」(amazonフランス)

彼女のライブ盤「En Toute Intimite」には、ギター演奏による「Bambina」が、収録されているんですね。YouTubeで、動画が観られます。
 ・こちらララ・ファビアン「Bambina」

私は、オリジナルバージョンの方が好きですねぇ。
でも、どちらのバージョンも、聴いていると、優しい気持ちになってきます。ドラマ『風のガーデン』で制作者が私達に伝えたいと思っていることも、そういうシンプルなことなのかもしれませんね。

 ・参照Lara Fabian(amazon)
    Lara Fabian(amazonフランス)
    Nue(タワーレコード)
 
 ・過去の記事ララ・ファビアン(幸せをくれるテディベア)
FC2 Blog Ranking

風のガーデンテレビ・ラジオ

苦労の果てに、後任見つかる 

タイトルに「後任」なんて言葉を入れましたが、人事の話題ではありません。
サブバッグとして使っているビニール製のトートバッグの話。
たかがサブバッグですが、役目が多いので、私にとっては付き人のようなもの。
雑誌や本を入れるわ、500mlのペットボトルも入れる。いつも折りたたみの傘とエコバッグ一つを入れていて、帽子をかぶる日は、室内に入った時に帽子を折りたたんでここに入れ、さらに、カーディガンや薄手のジャケットを脱いだ時もここに入れ、内ポケットには、展覧会や映画の半券を入場後に入れ、ちょっとしたゴミも入れる。
ですから「後任」なんです。

VAトート<←クリックで拡大画像>

さて、長らく使ってきたV&A(ヴィクトリア アンド アルバート)美術館のトート。
ウィリアム・モリスのデザインがプリントされたものです。
下の四隅の内2つに穴が開いてしまい、応急処置でセロハンテープを貼って凌いできましたが、糸もほつれてきて危機的状況。だいぶ前からそのバッグの代わり、できれば同じものがあればといろいろ探してきましたが、どこにもない。ネットショップでも扱っていない。V&A美術館のホームページ内にあるショップ・オンラインでも、デザインはおろか、大きさが同じトートバッグさえも見当たらない。
  ・参照V&A美術館のホームページ

そもそも今のビニール製のトートバッグは、とある百貨店の美術館に併設されているミュージアムショップで購入。訪れるたびにその店をチェックしているのだけれど、同じデザインのものは再入荷しないようです。ウィリアム・モリスの他のデザインのトートはあるけれど、デザインが単調で、使っている色も少なく、面白みに欠ける。何度か、「これで妥協しようか」と思ったことがあるのですが、欲しいと思えないものを買うことに抵抗があり、踏ん切りが付かず、そのままに。

もう、同じものを見つけるのは不可能だと諦め、ならば、少しでも自分好みのものを探そうではないかと、ネットショップで探しまくりました。

大きさは、A4サイズの雑誌が入る大きさ。ビニール製(ビニールコーティング)でなければならない。雨にぬれても大丈夫なように。そして、マチが8センチくらいは欲しい。内ポケットも必要。丈夫そうであることも大事なポイント。これらが最低条件。
そしてデザインも大切。シックで、だけど単調ではなく、飽きがこないデザイン。

なかなかいいのが見つからない。デザインがいいかと思うと小さかったり大きすぎたり、逆にサイズが良くてもデザインがいまいちだったり。


そして、どうにかやっと見つけ出したのが、
ROAYAL COPENHAGEN Tote Bag(楽天市場)

「後任」が決まり、ホッとしています。

[追記]残念ながら、その後売切れてしまったようです。その代わり、
新しいデザインのバッグが増えています。

[おまけ]
最終的に選んだのは上記のトートバッグでしたが、これもいいなぁと思ったものがいくつかありました。
サイズが希望していたものより大きめだったり、デザインがロイヤルコペンハーゲンのものより派手目で、今回は見送りましたが、なかなかステキなトートです。
 ・こちらミントンのトートバッグ
     Tea Timeのトートバッグ
     ソレイアードのトートバッグ
     英国製トートバッグ
FC2 Blog Ranking

今日のつぶやき。日記