スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

1番好きなスポーツ選手 

フランスのスポーツ紙 レキップ(L'EQUIPE)。土曜日におまけとして付いてくる別冊「レキップマガジン(L'Equipe magazine )」というものがあるそうですが、12月16日付け「レキップ・マガジン」で、「好きなフランスのスポーツ現役選手 Top30」が発表されたそうです。

フランスのスポーツ選手といったら、私はすぐにサッカー選手を思い浮かべてしまいますが、サッカーよりもラグビーの方が人気がある、というようなことを以前聞いたことがありますし、ジダンが引退してしまった今、W杯で準優勝したものの、ほかの代表選手達が、どれほどフランス国民に好かれているのか、正直わかりませんでした。

しかし、ランキングの2位に輝いた20061228005347.jpg
ティエリ・アンリ(Thierry Henry)を始め、ベスト10の中に3人の選手達が入っています。>夏の移籍シーズンにユベントスからバルセロナに移籍したリリアン・チュラム(Lilian Thuram)4位、さらに、W杯の決勝戦でPKをはずし、フランスの敗戦を招いてしまったダビド・トレゼゲ(David Trezeguet)
が、意外なことに9位に食い込みました。

じゃあ、輝ける1位、フランス人に最も好かれているスポーツ選手は?というと、この女性です。

20061228010814.jpg

と、写真を見せられてもわからない。という方多いと思います(私も)。彼女は
ロール・マナドゥ(Laure Manaudou)。フィンランドのヘルシンキで行われた欧州短水路選手権で、12月9日に女子四百メートル自由形で世界新記録を出したばかりの水泳の選手だそうです。

ちなみに、このロール・マナドゥ、そして2位のティエリ・アンリに次いで3位だったのが
20061228011411.jpg女子テニスプレーヤーのアメリ・モレスモ(Amélie Mauresmo)。この人も知らないです。2006年、全豪オープンとウィンブルドンで優勝した様ですが。

私はフランス人ではありませんが、フランスのスポーツ選手の中で、一番好きな選手といったら、
やはりこの人20061228005347.jpgになるわけですが、「一番好きな日本のスポーツ選手は?」と聞かれたら、なんと答えましょうか?

う~ん。中村俊輔になるのかな?

いや、フィギュアの高橋大輔?

違うな。あれ? どの競技も一番好きなのは、外国選手ばかりだな。
スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking

スポーツ全般スポーツ

ターシャからのプレゼント 

4938624192[1].jpg昨日は、ハーゲンダッツからのクリスマスメッセージをご紹介しましたが、今日はこの方、ターシャ・テューダー(Tasha Tudor)クリスマス・テレビ特番をご紹介します。

昨年放送された番組「喜びは創り出すもの~ターシャ・テューダー四季の庭」。ターシャの生き方、四季折々に美しい見事な庭、息子や孫たち、そして動物たちとの心温まる交流に、私を含む多くの方々が感動を覚え、「こういう年の重ね方をしたい」と思い、憧れ…もう一度見たい。見逃したから是非見たいという視聴者の反響から、NHKでもかつて無いほど何度も何度も再放送していましたよね。

その第2弾という形で12月25日(月)夜7時半に放送される「ターシャの贈り物~魔法の時間の作り方」。彼女が大切にしてきた「暮らしの哲学」や「幸せの形」を、ターシャの日々の生活、絵本を紹介しながら綴っていく1時間12分。
91歳のターシャ・テューダーは、物事を楽しむことに徹底的にこだわるそうで、季節の祭事や家族の誕生日をユニークなアイデアで祝い、喜ばせてきたそうです。中でも最大の年中行事がクリスマス。ツリー作りや、プレゼント作り。心を込めて時間を掛けて、手作りで準備するそうです。タイトルにある「魔法の時間」も「喜び」も、自分の手で作り出すものだ。という彼女の哲学。そして、その実行力に脱帽です。
 
 参照2010年12月 ターシャに逢える
    ターシャ・テューダー関連記事(過去の記事より)
    ターシャ・テューダーの本
FC2 Blog Ranking

TV番組テレビ・ラジオ

クリスマス・メッセージ 

私、クラブ・ハーゲンダッツの会員(ハーゲンダッツから定期的に、新製品などの情報をメールでもらう)なのですが、今日、こんなクリスマスメッセージを頂きました。

とっても可愛いので、皆さんにもご覧頂きましょう。
 ・こちらクリスマス・メッセージ

 ・参照ハーゲンダッツ
 ・関連記事アイスクリーム コーデ壁紙
FC2 Blog Ranking

日記日記

今年のケーキは? 

皆さんは、クリスマスケーキの予約をされたのでしょうか?
昨年の12月、クリスマスケーキ選びに悩みそうだと書いた私。
 ・こちらクリスマスケーキ(過去の記事)

で結局、24日には食べなかったんです。

今年はというとケーキは?(幸せテディベアのモノローグより)
FC2 Blog Ranking

日記日記

ワクワク始まる 

サッカーのチャンピオンズリーグ 決勝トーナメント1回戦の組み合わせ抽選会がUEFA本部で行われました。グループリーグで勝ち残った16強。その中でも、我らが中村俊輔選手の所属するセルティックの対戦相手がどこに決まったのか非常に気になりますよね。抽選結果は以下の通り。
左側が、2月20日、もしくは21日に行われる1戦目で、ホームゲームとなるチームです。ホーム・アンド・アウェーでの試合後、勝ち点の勝っていた8チームが準々決勝に進めます。

・セルティック vs ACミラン
・PSV vs アーセナル
・バルセロナ vs リバプール
・リール vs マンチェスター・ユナイテッド
・ローマ vs リヨン
・FCポルト vs チェルシー
・インテル vs バレンシア
・レアル・マドリー vs バイエルン

私が興味のある組み合わせ順に載せてみました。セルティックはあのACミランですか。くじ運悪いですね。といっても、ここまで来ると世界の名だたるビッグクラブだらけです。どのチームと対戦することになったとしても、セルティックにとっては厳しい試合となること必至。

グループリーグでマンチェスター・ユナイテッドを破ったことで決勝トーナメントへの切符を手にしたセルティック。今回の16強の中に、グループリーグでACミラン(セルティックの対戦相手)を相手に2-0と勝利し、決勝トーナメントに駒を進めた小クラブがあります。

それは、北フランスのチーム、リールです。リール!?あまり名前を聞かないチームですよね。そもそもリール(Lille)ってどこにあるの?

20061216001852.jpg20061216001931.jpgベルギーと国境を接するノール=パ・ド・カレー地域圏の首府、ノール県の県庁所在地がリール(Lille)だそうです。左の地図の赤い部分がノール=パ・ド・カレー地域圏。そして右の拡大地図の赤い部分がノール県。ノールだなんて聞いたこともありません。ノールをフランス語で書くとNord。「」!まんまじゃないですか。

この「北」にあるリールの対戦相手が、面白いことにマンチェスター・ユナイテッド!

セルティックファンは、「リールだってACミランに勝てたのだから、セルティックだって!」と思い、
リールファンは、「セルティックだってマンUに勝てたのだから~」と思うのか?

さて、セルティックの結果以上に私が気になるアーセナル。PSV相手ならなんとかなるかな?と思いつつ、
20061216003122.jpg体調不良で今年一杯は試合に出られそうも無いこの人のことが心配です。

ティエリ・アンリは、大腿裏側の負傷が完治していない上に、首の故障にも苦しんでいるそうです。この人が出ていないと、試合を見る気もおきません。早く故障を直して、PSV戦で華麗なプレイを見せて欲しいです。
 ・参照リール(Wikipediaより)
    リール(LOSC)公式サイト
    セルティック公式サイト
    CL決勝トーナメント1戦目試合日時
FC2 Blog Ranking

サッカースポーツ

寒い日は~ 

こんな物が食べたくなります。続きはこちら寒い日はあったか料理
FC2 Blog Ranking

日記日記

今季のフィギュアスケート使用曲 

20061204231831.jpg今季のフィギュアスケート グランプリシリーズ、昨日のNHK杯男子シングルで見事金メダルを獲得した高橋大輔選手。4回転を含むすべてのジャンプを成功させての見事な演技に魅了されました。先のカナダ大会では、ショートプログラムが1位でありながら、フリーでのジャンプ失敗がひびき、最終的に2位で終わってしまい、トリノ五輪でも、フリーで順位を下げてしまっていますので、実力はあるものの、プレッシャーに弱いのかな?という印象がありました。

しかし、昨日は今までとは違う安定感、頼もしさ、美しさを感じました。その美しさは、世界の一握りのアスリートにしか感じえない、スポーツを超えた芸術の粋にまで達した美。スピンの回転速度が遅かった点がちょっと残念でしたね。

そして、競技の後のお楽しみ、エキシビションでも見せてくれました。

secret_bio.jpg高橋選手が選んだ曲は、ノルウェー出身の作曲家ラルフ・ラヴランドとアイルランド出身のヴァイオリニスト フィンヌーラ・シェリーとのユニット、シークレット・ガーデン(Secret Garden)による「ノクターン(Nocturne)」
今季のグランプリシリーズの競技をほぼすべて見て、エキシビションは2試合程しか見ていませんが、今季の使用曲の中でこの曲が一番好きです

この「ノクターン」は、1994年のシークレット・ガーデンのデビューアルバム「ソングス・フロム・ア・シークレット・ガーデン(Songs from a Secret Garden)」の収録曲で、1995年にユーロ・ヴィジョン・コンテストのグランプリを獲得した曲だとか。聞いたことがあるようなメロディーです。

この曲も含め、アルバムの収録曲を聴いてみると、アルバムタイトルにもなっている「ソングス・フロム・ア・シークレット・ガーデン(Songs from a Secret Garden)」も素敵な曲です。

 ・試聴ベストアルバムから(Universal international)

ダウンロードして、今も聴いているのですが、どちらも心の琴線に触れるような情感たっぷりの曲で、聴いているうちになんだかをしたくなってきます。
 ・参照アーティスト情報~シークレット・ガーデン
    シークレット・ガーデン公式サイト
    シークレット・ガーデンのCD(amazon)

 ★使用曲関連記事ジュベール圧勝(ランビエール使用曲含)
    浅田真央 スケートカナダで逆転優勝(使用曲含)
    世界フィギュアスケート選手権大会(出場選手使用曲サイト含)
FC2 Blog Ranking

日記音楽

雪のツリー 

ニュースで見ました。雪のクリスマスツリー。でも実はこれ、温室で作られた花なんです。クリスマス絵梨花(エリカ)と名づけられたこの鉢植えは、南アフリカ産のツツジ科エリカ属の一種で、春に枝先に3個のスズランのような白い花を咲かせるスズランエリカ。

もみの木状に形を作り、クリスマス前に花を咲かせることに成功し、その白い花がクリスマスツリーに積もった雪のように見える素敵な鉢植えです。山梨県で栽培されているとか。花は3ヶ月くらい持つそうです。

こんな素敵なツリー(もどき)、如何ですか?
 ・参照クリスマス絵梨花(JAタウン)
    クリスマス絵梨花(農務部北巨摩農業改良普及センター)
FC2 Blog Ranking

日記日記

買い物旅行 

海外旅行をするとき、旅先での買い物って楽しいですよね。これだけ物流がスムーズな時代でも、現地に行かないと絶対入手できないものはまだまだたくさんありますし、ちょっとした日用品でも、日本のものとは形状も色も違って、そういうものを見て歩くだけでも楽しめます。
中には、買い物が目的で海外にいらしゃる方々もいますよね。私は、そういう旅行はしませんが、今日私が見たテレビ番組は、案内役の女性が買い物をするために海外に旅行するという、その名も「Let's Shop」という番組です。

裏ブログでも話題にしたCSデジタル(参照番組よさらば」<幸せテディベアのモノローグより>なんですが、今日のお昼前にたまたま見たのが、「ep055チャンネル」で放送していたこの「Let's Shop」です。

20061202153130.gifインテリアデザイナーでもあるメディア・パーソナリティのシェリル・ガレスピー(Cheryll Gillespie)という女性が番組ホストを務める、北米で人気の番組だそうで、彼女が実際に世界の選りすぐりのショッピングエリアを旅して、世界的に有名なお店やセレブ御用達のお店を訪ねて、様々な商品を紹介する番組らしいです。私が見た今回は、フランスのニースを紹介していました。番組の公式サイトをチェックしてみると、11月には東京、カナダのモントリオール、10月には南アのケープタウンなどを紹介したようです。

さて、私が見始めたのは本当に最後の方だったのですが、南仏グラースの老舗香水会社、モリナール(Molinard)社のショップを紹介していました。モリナール社は創業が1849年。英国のヴィクトリア女王(1819~1901)も香水を求めて工房を訪れたといわれ、1921年に発表されたアバニタ(日本ではハバニタとも)<Habanita>habanita.jpgによってその名声は不動のものになったとか。
そのアバニタは、未だに人気No.1の香水だそうですが、お店の人の話では、私の聞き間違えでなければ600種類ものエッセンスをブレンドしたオリエンタルな甘い香りだとか。一度でいいから、その香りを嗅いでみたいです。

Nirmala.jpg同時に紹介していたニルマラ(Nirmala)は、フレッシュでフルーティーな香り。

日本でも購入が可能なのか?ネット検索してみると、楽天やYAHOO!ショッピングで商品情報は出てきますが、軒並み在庫切れとなっています。それだけ人気が高いのか?

南仏に行く予定のある方は、是非ショップを訪ねてみてください。
 ・参照モリナール(Molinard)社公式サイト

さて、次回の放送で訪ねる国はモロッコだそうです。番組に出てくるであろう商品は何となく想像は付きますが、北アフリカ、特にモロッコが好きな私は、見逃さないようにしなくっちゃ!
 ・参照日本版Let's Shopサイト(epチャンネル)
    Let's Shop公式サイト
FC2 Blog Ranking

今日見たテレビ番組テレビ・ラジオ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。