ファンタジスタのサッカースクール 

im00016105.jpgジーコジャパンのファンタジスタ 中村俊輔選手(セルティック所属)が、4月上旬、出身地 横浜市内にサッカースクール「俊輔パーク(正式名称:Shunsuke Park Soccer School)」を開校するという。4歳以上の幼稚園児と小学生が対象で、俊輔がその時期に学んだトレーニングを元に自ら練習メニューを作成し、帰国時にはコーチも務める。現役選手のスクール設立は日本初となる。

キリンカップ出場のため帰国する5月には、サッカースクールの視察に訪れ、生徒とも対面する予定。W杯後の7月には、全生徒を集めて自ら先生となり、サッカー教室を開催するプランも進んでいるらしい。

急な発表で驚きましたが、2年もの間、ひそかに構想を練っていたプロジェクト。最終的にはスクールの全国拡大と欧州リーグで通用する逸材の輩出を目指すという。メニューの中心は、ボールリフティングとドリブル、フェイント。教材となるビデオには俊輔自身が出演し、モニター越しに生徒に手本を示すことになる。

もし私に子供が居たら、通わせて見たいですね。ただ、「メニューの中心は、ボールリフティングとドリブル、フェイント」とは!基本が大切ということですか。

詳細はオフィシャルサイトでご確認ください。
・こちら「Shunsuke Park Soccer School」オフィシャルサイト
・参照livedoor Sport記事
スポニチ記事
中村俊輔 関連記事
FC2 Blog Ranking

サッカー海外組スポーツ