ひな祭り 

あと数日でひな祭り。変わり雛でも見て楽しみましょうか?
キュートなキューピー雛。心なしか、あの荒川静香様に似ているような…。

あの人気キャラクターもこんな感じに。


他にもいろいろありますよ。
 ・こちらキャラクターひな人形

ひな人形を見ていると、平和な気分になってきます。

オーソドックスな物も含め、いろいろ見られます。
 ・こちらひな人形
FC2 Blog Ranking

日記日記

フィギュアスケート使用曲 

B000E6FY56.01._OU09_PE0_SCMZZZZZZZ_.jpg昨日、トリノ五輪 フィギュアスケートエキシビションで使用された曲が収録されている CDをいくつかご紹介しましたが(過去の記事エキシビション使用曲)、私同様にフィギュアスケートの使用曲に興味を持ったり、CDを購入する人が増えているようで、夕刊にもそういった記事が載っていました。新聞に載っていたのは、左側の画像、プリンセス&プリンス・オン・ジ・アイスでした。荒川静香選手が使用した「誰も寝てはならぬ<トゥーランドット より>」「幻想即興曲」や、安藤美姫選手使用の「ある晴れた日に<蝶々夫人 より>」「戦場のメリー・クリスマス、ミスター・ローレンス」などが収録されています。

B000EBDCQO.01._OU09_PE0_SCMZZZZZZZ_.jpg他にも同様のCDが無いものかと調べてみると、ありました!表紙がなんと村主章枝選手!このマイ・フィギュア・スケート・アルバムは、収録曲はほぼ上のものと同じ。もちろん村主選手が使用したラフマニノフの「ピアノ協奏曲第2番第1楽章」「トゥーランドット」「ある晴れた日に<蝶々夫人 より>」「幻想即興曲」あたりも網羅しています。遂に3月15日(水)発売

B000CSUYJM.01._OU09_PE0_SCMZZZZZZZ_.jpgまた、荒川選手エキシビションで使用したケルティック・ウーマン(Celtic Woman)の「ユー・レイズ・ミー・アップ(You Raise Me Up)」。この曲への反響も大きく、この曲が収録されているアルバム「ケルティック・ウーマン(Celtic Woman)」の売り上げも伸びているようです。
 ・試聴(16番)ケルティック・ウーマン
  参照ケルティック・ウーマン(amazonショップ)
B00006LJF6.01.MZZZZZZZ.jpgエキシビションといえば、エフゲニー・プルシェンコ(Evgeni Plushenko)との競演で世界の注目を浴びたハンガリーのヴァイオリニスト エドウィン・マートン(Edvin Marton)。彼のアルバムStrings 'N' Beatsも聞いてみたいですよね。
 
 ・試聴はこちらエドウィン・マートン「Strings 'N' Beats」

1月に生誕250周年のモーツァルトの曲に凝った私ですが(過去の記事250年後のモーツァルト)早くも飽きてしまい、興味の対象は完全にフィギュアスケートの使用曲へ。
 
他の選手の使用曲
 ★こちらCome Back フィギュアスケート
 ★おまけフィギュアスケート関連本

2006~2007シーズンのお奨め曲は今季のフィギュアスケート使用曲
FC2 Blog Ranking

フィギュアスケートスポーツ

エキシビション使用曲 

昨日見たフィギュアスケート エキシビションの余韻がまだ残っていて、20060225_356_450.jpgイリーナ・スルツカヤ(Irina Slutskaya)選手(過去の記事3度目、4度目アンコール)が使用した曲「So  Many Things」、聞いたことがあるものの、誰の曲なのかなぁと気になっていました。そこで調べてみると…

P1_H5000037E.jpgこれはサラ・ブライトマン(Sarah Brightman)のアルバム「エデン(Eden)」に収録されている曲でした。彼女は、かつて「ニュースステーション」テーマ曲だった「サラバンド」やアンドレア・ボチェッリ(Andrea Bocelli)とのデュエット曲「タイム・トゥ・セイ・グッバイ(Time to Say Goodbye)」で有名ですよね。お目当ての「So Many Things」amazonフランス版で試聴ができますのでどうぞ。
 ・こちらエデン(Eden)
icon

サラ・ブライトマンのCDは一枚持っていますが、このCDは持っていません。収録曲を見てみると、映画「タイタニック」でセリーヌ・ディオン が歌った「My Heart Will Go On」のイタリア語版「イル・ミオ・クオーレ・ヴァ(Il Mio Cuore Va)」や、荒川静香選手のフリースケーティング曲「誰も寝てはならぬ(Nessun Dorma)」も入っていますね。あと、NHKの朝ドラ「ちゅらさん」で使われて以来聞く機会の増えたヘンデルの「私を泣かせて下さい(Lascia Ch'io Pianga)」、そして十八番の「タイム・トゥ・セイ・グッバイ(Time to Say Goodbye)」も入っています。それで思わず購入してしまいました。
 ・参照サラ・ブライトマンのCD(amazonショップ/
値引きあり)

 ・関連記事原作も音楽もナレーションも、もちろん演技も

エキシビションには、この曲以外にも印象的な曲、大好きな曲が多く使用されていて、曲を聞くだけでも胸がジーンとしていました。例えばC_3_photogallery_213_photos_foto_11_imagebig.jpgフィギュア・ペアで優勝したタチアナ・トトミアニナ、マキシム・マリニン ペアの使用曲「メロドラマ(Melodramma)」B00005NRYZ.09._OU09_PE05_SCMZZZZZZZ_.jpgこれはアンドレア・ボチェッリ(Andrea Bocelli)のアルバム「トスカーナ(Cieli Di Toscana)」の収録曲です。試聴はVirginメガストア・フランスでできます。

クリックしてページを開いた後、RECHERCHERの…par mot-cle(キーワード)にMelodrammaと入れ、隣をMusique(音楽)に変えてクリック。検索結果のtitres(タイトル)のリストの中から、Andrea Bocelliのものを探し、クリック。出てきたら、Ecouter le titreをクリックして試聴してください。
 ・こちらからVirginメガストア・フランス
 ・参照「トスカーナ(Cieli Di Toscana)」

あと、私が大大大好きなララ・ファビアン(Lara Fabian )B000031X5R.08.MZZZZZZZ.jpg「アダージョ(Adagio)」も、どこかのペアが使っていましたよね。試聴はamazonフランスで。
 ・こちらLara Fabian(amazonフランス)
 ・参照アダージョを含むアルバム「ララ・ファビアン(Lara Fabian )」

ララ・ファビアン関連記事風のガーデンで見つけた小さなプレゼント

エキシビションを堪能し、荒川静香選手の金メダル獲得もあって、大いに盛り上がったフィギュア種目が終わり、気が付いてみると、もう閉幕ですね。式は録画して、後で見ることにしました。

村主章枝選手は今日帰国し、その映像をニュースで見ました。閉幕式後の荒川選手帰国時には、またまた大変な騒ぎになるのでしょうね。本人は本当は、ゆっくり休息をとりたいでしょうが、難しそうですね。金メダル獲得後は、睡眠も満足にとれないようで、可愛そうです。

<追記>サラ・ブライトマン(Sarah Brightman)のアルバム「エデン(Eden)」が我が家に届き、さっそく聞いてみました。このアルバム、本当にいいですね。記事でご紹介した曲以外に、映画「ミッション」のエンニオ・モリコーネ(Ennio Morricone)作曲<ガブリエルのオーボエ>に歌詞をつけた「ネッラ・ファンタジア(Nella Fantasia)」なども入っていて、気に入らない曲が一曲もありませんでした。

CDの解説によると、スルツカヤがエキシビションで使った「So Many Things」は、アイルランドの伝承曲にサラ・ブライトマンが歌詞をつけたもので、本人はこのアルバムの中で一番気に入っている曲だそうです。
FC2 Blog Ranking

フィギュアスケートスポーツ

3度目、4度目アンコール 

C_3_photogallery_213_photos_foto_12_imagebig.jpgトリノ五輪、フィギュアスケートのエキシビション。生放送で見ようと、昨晩目覚ましを2つかけておいたにもかかわらず、いつの間にか止めてしまっていたようで、目が覚めてみるとAM8時過ぎになっていました。そうだ!確か8時半頃から再放送があるはずと、テレビをつけてみると、丁度始まったばかりのようでした。ぎりぎりセーフ。

短縮版になっていましたが、ほとんどの選手の演技が見られて大満足でした。

本当は”大満足”なんて簡単な言葉では言い尽くせないほど心に響く演技や曲が多く、目を度々潤ませながら見ていたのです。

そんな私は昼の12時頃から放送された短縮版も見てしまいました。8時半からのものとは、カットされている部分が異なり、朝には放送されていた井上怜奈&ジョン・ボルドウィン ペアがカットされ、代わりに、朝には見られなかったジョニー・ウィアが見られて、2度見た甲斐がありました。C_3_photogallery_213_photos_foto_18_imagebig.jpg何度見ても楽しめたのは、ハンガリーの天才ヴァイオリニスト エドウィン・マートン(Edvin Marton)の生演奏をバックに、世界一の演技を見せてくれたエフゲニー・プルシェンコ(Evgeni Plushenko)。彼の何度飛んでもぐらつかないジャンプや人間技とは思えないステップetc.誰にも真似はできません。
 ・参照フィギュアスケート使用曲

さすがに2回目だと、涙は出にくくなってきますが、2回見て、2回とも流れる涙が止められなかったのが、意外にもロシアのイリーナ・スルツカヤ(Irina Slutskaya)でした。C_3_photogallery_213_photos_foto_13_imagebig.jpg金メダルに一番近いように言われていた彼女。世界選手権などではいくつも金メダルを獲得していながら、オリンピックでは一度も獲っていないため、金メダルを最も欲していた選手だったと言ってよいでしょう。過去に、母親の腎臓病の看病のために、試合を欠場したことがあったり、自身も免疫の病気をかかえていたり、様々な逆境に打ち勝って臨んだオリンピック。ほっぺたがいつもほんのり赤くて、少女のように見える童顔の彼女、いつもニコニコしていて、エキシビションでも笑顔を見せていましたが、選んだ曲が「So many things」

So many thingsという曲名を聞いたとたん早くも涙が出てきてしまいました。本当に彼女のこれまでの人生には、いろいろなことがあったことでしょう。金メダルだけが欲しくて臨んだトリノオリンピック、しかしフリーでまさかの転倒。手を伸ばせば届きそうだった金メダルを、今回もつかむ事ができなかった。
・参照エキシビション使用曲
    
荒川選手の金メダル獲得は本当に、日本人として嬉しいことでしたが、スルツカヤの悲しい運命を思うと、感情を抑えられなくなってしまいました。
C_3_photogallery_213_photos_foto_15_imagebig.jpg金メダルを獲った荒川静香選手とて、簡単にここまで来た訳ではありません。2004年の世界選手権の金メダル後、採点方法の変更によって、2005年にはなかなか良い結果が出ず、弱点を一つ一つクリアして、やっとここまで来たのです。19時半からのエキシビション再々放送を見て、21時からの特番を見、私は0時半からのエキシビション再々々放送も見ようと思っています。

アンコール、アンコール、アンコール!
FC2 Blog Ranking

フィギュアスケートスポーツ

いよいよ 

20060223-40-563-01.jpg
20060223-40-564-01.jpg
20060223-40-562-01.jpg
さぁ、いよいよトリノ五輪注目の女子フィギュアのフリー・スケーティングが明朝に行われますね。新聞のテレビ・ラジオ欄を見てみても、その注目の度合いがわかります。日本選手が今まで一つもメダルを獲得していないこともあって、期待度がピークに達しているんですよね。全くタイプの違うそれぞれの選手が、プレッシャーに押しつぶされること無く、悔いの無い演技をして欲しいです。そしてできれば現在3位と4位につけている荒川、村主両選手にメダルを獲ってもらいたいと思います

男子フィギュアで、ショート・プログラムで3位だったステファン·ランビエールが最終的に2位に輝き、5位の高橋大輔選手よりも順位の低い6位だったジェフリー・バトル3位で終わったわけですから、フリー・スケーティング如何で、だいぶ結果が変わってくるのですよね。

この大一番を前に、改めて3人のプロフィール、スケートを始めてたきっかけなど、基本情報を確認して、テレビ観戦をより楽しみませんか?例えば村主章枝選手は、子供時代の数年間アラスカで過ごしたことが、スケートを始めるきっかけとなったそうです。知りませんでした。
 ・こちら村主章枝選手オフィシャルサイト
     村主選手ファンサイト
 
     荒川静香選手オフィシャルサイト
     荒川選手ファンサイト

     安藤美姫選手オフィシャルサイト
     安藤選手ファンサイト

<追記>皆さんご承知のように、荒川選手ヤリマシタ
    金メダル!
FC2 Blog Ranking

トリノ五輪!!スポーツ

ブレイクタイム 

20060220_933_450.jpgトリノ五輪カーリング日本女子チーム、イタリアに6-4で競り勝ち、準決勝進出への可能性を残しましたね。しかし、まだまだ気は抜けません。準決勝に進出できる4チームの内、すでにスウェーデン、スイス、ノルウェーの3カ国が進出を決めているので、日本はカナダ、ロシアとともに残る一つの座を狙います

日本チームが勝ち進むためには、日本時間21日午前3時に始まるスイス戦で勝つことが最低条件。さらにカナダがデンマークに敗れ、タイブレーク(準決勝進出決定戦)に持ち込む以外ない。ということです。

今日はこうして記事を書いているため、大切な日本vsスイス戦をLiveで見るわけにはいきません。翌日の女子フィギュア ショート・プログラム、翌々日のサッカー チャンピオンズリーグバルセロナvsチェルシー戦を見るための体力温存です。 

現地時間、昼の12時頃にイタリア戦が終わったカーリングの選手たちは、夜の7時開始のスイス戦までの約7時間、いったいどんな風に過ごすのでしょうね。この長~いブレイクタイムをいかに過ごすかって、とても大切なのでは?なんて素人の私は勝手に想像してしまいます。

話は変わって、YAHOO!Franceの音楽ページで、また面白いビデオクリップをみつけてしまいました。前回の「Le Roi Soleil」(太陽王=ルイ14世)(過去の記事ミュージカル「太陽王」)よりも、多くの方に楽しんでいただけそう!B00005UV74.01._SCTHUMBZZZ_.jpgフレンチポップスファンには、2003年のアルバム「De L'Amour Le Mieux」でお馴染みのナターシャ・サン=ピエール(Natasha St- Pier)ピピッ!と来るものがなくて、個人的には特に好きでも嫌いでもない歌手だったのですが、これからご紹介する曲、及びビデオクリップの世界は面白いですよ。クリックして開いたページの「10VIDEOS~」「Un Ange Frappe a Ma Porte/ Natasha St- Pier」をクリックしてください。
 ・こちらからYAHOO!Music
828767659220.jpg日本語とおぼしき変な台詞「おはようすませ(?)」が入ったり、なんか違うんだよなぁ~と思わずにいられない琵琶を持つアジア系老女や日本庭園、メロディーの一部が日本旋法、つまり日本的な旋律「ラドレミレドラ…」だったり、そんなところが妙に面白く、つい何度もビデオを見てしまいます。この歌を含む最新アルバム「Longueur D'Ondes」の他の曲を試聴してみてください。お好きな曲を見つけられましたか?私は…。
 ・こちら「Longueur D'Ondes」
  参照ナターシャ・サン=ピエールのCD
    ナターシャ・サン=ピエール オフィシャルサイト
FC2 Blog Ranking

日記日記

トリノオリンピック情報~2  

logo.gif冬季五輪トリノ大会も、いよいよ中盤戦。日本が未だにメダルが獲れていないのが残念ですが、メダルがすべてではないので、連日テレビ観戦を楽しんでいます。20060217_685_450.jpgただし、日本人選手が表彰台に立つことが無いため、表彰式が放送されないことが残念ですね。

フィギュア・スケート男子で、右ひざのじん帯を痛めていながらも全力で試合に挑み、2位に輝いたスイスのステファン・ランビエール(Stephane Lambiel)選手<左端>が、表彰台で感涙にむせいだそうです。夕刊を読んで知ったのですが、その映像を見たかったですね。放送したのでしょうか?
この選手に興味を持った方は、オフィシャルサイトをご覧ください。
 ・こちらステファン・ランビエール オフィシャルサイト

さらに、他のスケーター(浅田真央ちゃんを含む)の情報をご覧になりたい方は、管理人モニカさんの運営するサイト「Ring On Ice」の中の「スケーター別リンク集」をどうぞ。各選手の過去の使用曲や関連サイトの表示もあり楽しめます。
 ・こちら「Ring On Ice」

サイトといえば、各ポータルサイトでは、冬季五輪のスペシャルページを設けていますよね。その見比べ、というのはいかがですか?

総合的にはYAHOO!が一番のようですが
 *注目選手だけではなく、日本の全選手プロフィール一覧を載せているMSN
 *Number Webが見られるgoo
 *気になる選手のサイトのリンクや現地リポートを載せているinfoseekなど、
それぞれ工夫を凝らしていますよ。
 
FC2 Blog Ranking

トリノオリンピックスポーツ

不屈の精神! 

C_3_photogallery_102_photos_foto_13_imagebig.jpg日本からアメリカに渡り、その後、亡父と同じ肺ガンにかかるという悲運に見舞われながらも、病気と戦い、アメリカ代表選手となった井上怜奈選手。彼女が出場したトリノ冬季五輪のフィギュアスケート・ペアで井上怜奈&ジョン・ボルドウィン ペアは、ショートプログラムで五輪初となるスロージャンプのトリプルアクセルを成功させたものの、フリー演技では失敗してしまい、結果的には7位入賞で終わりました。しかし井上選手の不屈のチャレンジ精神に、見ている私も勇気と感動をもらいました。

井上選手の苦労話、亡きお父様の話が、過去の話として語られる一方で、リアルタイム(と言っても録画された映像を見たのですが)で、ものすごい不屈の精神を目撃してしまいました。
C_3_photogallery_102_photos_foto_17_imagebig.jpgそれは、フィギュアスケート・ペアで結果的に銀メダルを獲得した中国の張丹&張昊ペア。2日前のショートプログラムで1位につけていたロシアのタチアナ・トトミアニナ&マキシム・マリニン ペアがフリー演技においてもほぼ完璧に演技し、逆転を狙う張丹&張昊ペアは演技の序盤に大技、世界で成功例のないスロー4回転サルコウに挑戦。しかし、投げられた張丹選手(女性)が着氷に失敗し、不自然な格好で前に激しく倒れこんでしまいました。一瞬私は、彼女が股関節脱臼か骨折でもしたのではないかと心配していました。実際には左ひざを強打していたのですが。ペアを組む張昊選手に助けられ、やっと立ち上がれたものの、とても自力では歩くことさえできそうになく、そのまま病院へ運ばれるのだろうと思っていました。ところが、なんと彼女は、演技を続けるという決断をくだしたのです。

私がその瞬間思ったのは
「何でそこまでして、演技を続けようと固執するんだろう。滑れるわけないじゃない、あんな状態で。」
「中国人選手は、国を背負って出場している意識が高いのか?このまま帰ったら国辱選手となってしまうのか?」
という、かなり否定的な考え方でした。

しかし彼らが演技を再開してみると、多少不自然な形で入ったものの、ジャンプもその他のコンビネーションも、まるであの事故を忘れさせてしまうようながんばりで、みごとに演じきったのです。

素晴らしい!なんてすごい精神力、不屈の精神なんだ!もう脱帽です。そして、彼女のそのガッツへの賞賛という審査員たちのオマケが幸いしたのか、終わってみると、彼らは2位、銀メダルを獲得したのです

この舞台に立つまでに様々な苦労をし、つらい練習を重ねてきた彼女にとって、中途半端なまま試合を終わらせてしまうことなど、考えられなかったのでしょう。世界屈指のアスリートたちのそういったメンタリティーは、国籍や人種などとは、全く関係ないのです
FC2 Blog Ranking

トリノ五輪!!スポーツ

オリンピック休暇 

ELEN05-014-020.gifこのブログ、ただいまオリンピック休暇中
更新の頻度が少なくなります。

手持ち無沙汰の方は、トリノオリンピック オフィシャルサイトで遊んでください。この画像も、実は関連商品のリストの中から選んだものです。どこにあるか探してみてね!
・こちらからオフィシャルサイト(英語版)
FC2 Blog Ranking

日記日記

トリノオリンピック情報 

logo.gifいよいよ冬季五輪、トリノオリンピックが華々しく開幕しましたよね。先日、「まもなく始まるトリノ冬季オリンピックがあるものの、気分はイタリアを飛ばして早くもドイツへ。」なんて書きましたが、早朝4時からの開会式、しっかり生放送で見てしまいました。
photonews75593471002233524_big.jpgいやぁ、素晴らしい演出でしたね。開会式なのに何故夜に始まるのだろう?と、不思議に思っていましたが、開会式を見て、その理由がすぐにわかりました。今大会のテーマ「Passion Lives here(情熱はここに息づく)」を体現したような炎や光のスペクタクル!20060211-04245864-jijp-spo-view-001.jpg斬新な演出に度肝を抜かれました。

今まで、夏季オリンピックの開会式は見るものの、冬季って見た記憶があまりないんですよね。長野五輪以外は。

今回の開会式は、リアルタイムで見るだけの価値がありました。数人が人文字のようにして、スキージャンプの様子を描きだしたり、鉄の輪が五輪になったり、果てはフェラーリのF1カーまで登場し、内容が濃かったですね。

ただ、予定終了時間よりも押していた開会式、世界三大テノールの一人パバロッティ(Luciano Pavarotti)がアリア「誰も寝てはならぬ」を歌っている途中、急にNHKの画面が朝のニュースに切り替わり、開会式が最後まで見られなかったのが残念です。こんな時、放送時間がルーズというか臨機応変のイタリアやスペインのテレビ局だったらなぁ!と思ってしまいます。

さて、オリンピックテレビ観戦をより楽しむために、トリノ五輪のオフィシャルサイト(英語版)を見てみましょう。
C_3_page_eng_413_paragraphs_paragrafo_0_image.jpg金銀銅のメダルが見られたり、毎日更新される選手村新聞をチェックできたり
 ・こちら選手村新聞
 
各会場の天気が見られたり
 ・こちら各会場の天気

競技スケジュールもチェックできます。(注:イタリア時間+8h=日本時間)
 ・こちら競技スケジュール
     トップページ

今後のオリンピックの放送予定は、YAHOO! TVに載っています。
 ・こちらYAHOO! TV~五輪放送予定

また、「トリノ五輪こぼれ話」「競技別の見どころ」などのページもあり、楽しいですよ。
 ・こちらYAHOO! TV~トリノ五輪こぼれ話

では、お楽しみください。
FC2 Blog Ranking

トリノ五輪!!スポーツ

ファンタジスタのサッカースクール 

im00016105.jpgジーコジャパンのファンタジスタ 中村俊輔選手(セルティック所属)が、4月上旬、出身地 横浜市内にサッカースクール「俊輔パーク(正式名称:Shunsuke Park Soccer School)」を開校するという。4歳以上の幼稚園児と小学生が対象で、俊輔がその時期に学んだトレーニングを元に自ら練習メニューを作成し、帰国時にはコーチも務める。現役選手のスクール設立は日本初となる。

キリンカップ出場のため帰国する5月には、サッカースクールの視察に訪れ、生徒とも対面する予定。W杯後の7月には、全生徒を集めて自ら先生となり、サッカー教室を開催するプランも進んでいるらしい。

急な発表で驚きましたが、2年もの間、ひそかに構想を練っていたプロジェクト。最終的にはスクールの全国拡大と欧州リーグで通用する逸材の輩出を目指すという。メニューの中心は、ボールリフティングとドリブル、フェイント。教材となるビデオには俊輔自身が出演し、モニター越しに生徒に手本を示すことになる。

もし私に子供が居たら、通わせて見たいですね。ただ、「メニューの中心は、ボールリフティングとドリブル、フェイント」とは!基本が大切ということですか。

詳細はオフィシャルサイトでご確認ください。
・こちら「Shunsuke Park Soccer School」オフィシャルサイト
・参照livedoor Sport記事
スポニチ記事
中村俊輔 関連記事
FC2 Blog Ranking

サッカー海外組スポーツ

バレンタインでなくとも 

j0222795[1].jpgもうすぐバレンタインデーですね。義理チョコでもってるようなこのイベントですが、最近はヨーロッパの有名パティシエ、ショコラティエのチョコレートも多数進出して、この機会に自分のためにおいしいチョコレートを購入される女性も増えているそうですね。私もその口です。

ところで、今日の夕刊を見て初めて知ったのですが、昨年の10月、世界一の規模を誇るフランスのチョコレート展「サロン・ド・ショコラ パリ(Le Salon du Chocolat à Paris)」において、「メリーチョコレート」が出展した「マダムセツコ」ブランドが、150社ほどの出展社すべての中から、総合的に一番優れたブースに与えられる最も栄誉のある賞 特別栄誉賞を受賞したそうです。なんと審査員満場一致で決まったとか。

メリーチョコレートは昭和25年創業の皆さんご存知のチョコレートメーカーですが、平成12年に、日本からは初めて「サロン・ド・ショコラ パリ」に出展。平成14年には準グランプリを受賞し、その後毎年受賞しているそうです。全く知りませんでした。このチョコレートの祭典が、どの程度権威があり、認知されているものなのかわかりませんが、日本国内において輸入チョコが幅を利かせている今日にあって、メリーチョコレートの受賞は、日本のチョコレートメーカーもがんばっていることの証明のようで、頼もしいです。
 ・参照受賞報告(メリーチョコレート)
    「マダムセツコ」オフィシャルサイト
    「サロン・ド・ショコラ」オフィシャルサイト

受賞した「マダムセツコ」シリーズは、以下の百貨店の「マダムセツコ」ショップで販売されています。新宿・伊勢丹、大阪・うめだ阪急、名古屋・松坂屋本店、小倉・井筒屋ネットショップでも購入可能です
 
FC2 Blog Ranking

本日の日記日記

ドイツポップス 

サッカーのドイツワールドカップまであと4ヶ月。国際的スポーツイベントは、このワールドカップの前に、まもなく始まるトリノ冬季オリンピックがあるものの、気分はイタリアを飛ばして早くもドイツへ。

ドイツへの関心は、昨年来の「日本におけるドイツ年」の効果もあって徐々に高まりつつあるようですが、なんとなくいまひとつだな?と思っているのは私だけでしょうか?ドイツのこんな面を新たに知った!と思えるものが私の中では何もないので、そう感じるのかもしれませんが。たとえば、私がこんなことを知りたい。と思うものの一つが、クラシックではなくドイツポップスあなたはどんな曲を知ってますか?

B0009ZE7NW.03.MZZZZZZZ.jpg恐らく、もっともポピュラーなのは、女性歌手Nenaの歌う「99Luftbaloons」でしょう。
 ・試聴2番をクリック

最近CMソングに使われていますが、数年前、ドイツに語学留学した友人に教えてもらい、初めてこの曲がドイツの歌だと知りました。しかしかなり古い歌ですよね。

あと、知っているものといったら、4年前の日韓W杯のときに、ドイツで流行っている歌として日本でも注目された「Olli Kahn(オリー・カーン)」。覚えてます?「オリー・カーン」とは、ドイツの守護神オリバー・カーン(Oliver Kahn)のこと。images.jpgB000065CZS.03.MZZZZZZZ.jpg歌うのは、旧東ドイツ出身の男性グループ Die Prinzen(ディ・プリンツェン)<日本語に訳すと王子様達>。彼らがドイツ語だけではなく、日本語でも歌っていて、特に歌詞の「♪足首太もも、男の世界 オリー・ カーン!」の部分がウケてましたよね。
この部分は聞けませんが、日本語バージョンの一部と、ドイツ語バージョンをお聞きください。
 ・試聴日本語(3番をクリック)
 ・試聴ドイツ語

この2曲くらいしか知らないんですよね。ドイツポップス。クラシック音楽では、ドイツの大作曲家3B(バッハ、ベートーベン、ブラームス)を生んだ国だというのにね。
FC2 Blog Ranking

音楽音楽

チーズのある生活 

fromage.jpgチーズ、あなたは食べていますか?子供の頃はどちらかというとチーズが苦手だった私。特に、粉チーズが駄目でした。でも、中にアーモンドやサラミが入ったチーズをおいしく思ったり、カマンベールが好きになったりと、徐々にチーズが好きだと思えるようになりました。ピザの上のトローリとろけるチーズはたまらないですよね。
20代になって、急に体質が変わったのか、牛乳に含まれている乳糖のせいでおなかの調子が悪くなってしまうため、牛乳が飲めなくなりました(今は飲めます)。ヨーグルトも駄目で、それがきっかけでカルシウム補給のために、チーズを積極的に食べるようになったのです

ここで、チーズの栄養素について、まとめておきましょう。
種類によって多少異なりますが、チーズ20~30gで約200mgのカルシウムが摂取できます。これは、牛乳200mlで摂取できる量と同じです。(参考:一日のカルシウム必要摂取量は600~700mg)
しかも、カルシウムの体内への吸収率が小魚の2倍と大変効率的。
チーズに含まれるほかの栄養素にも着目してみると、
まず、ビタミンB2は、摂取した脂肪を燃焼させ、体内に蓄積させない役割を担います。
そしてビタミンAが体に抵抗力つけ、免疫力を高め、体を病気から守り、皮膚や粘膜の健康を保ってくれます。若さと美しさを保つためには、食べなくちゃいけませんね。
最後に、必須アミノ酸のメチオニンは肝臓の働きを助け、アルコールの分解を促します。ははぁん、味だけではなく健康の面でも、チーズとワインは相性がいいのですね。

さらに、ナチュラルチーズには抗ガン作用があるとの研究発表もされているそうです。ナチュラルチーズに含まれるたんぱく質の一種ラクトフェリンと、体内に吸収された鉄分が血液中で結合すると、リンパ球の一種キラー細胞が活性化し、ガン細胞の増殖を阻害するということです。
 ・参照雪印チーズクラブ
    チーズの栄養・健康学(スイスワイン&チーズ専門店ハイジホーフ)

こんなにいいこと尽くめのチーズ。ほぼ毎日食べていますが、普段は価格が安い国産プロセスチーズです。毎日同じものばかり食べていると飽きるので、たま~にフランスのブリチーズ(ブリーチーズ)やイタリアのゴルゴンゾーラ・ドルチェなどナチュラルチーズの定番を買って気分転換。以前フランス産のヤギのチーズ、いわゆるシェーヴルの非熟成タイプを試しに買ってみて、結局口に合わず、ほとんど捨ててしまったことがあり、それ以来、あまり冒険をしなくなってしまいました。できれば試食をして、口に合い、しかもそれほど高くないチーズを探してみたいのですが、日本ではそういった店がなかなか無くて

そこで、通常食べ慣れているチーズと、食べたことの無いチーズ、全5種類のセットを今回試しに、ネットで購入してみました。それは「オーダーチーズ・ドットコム」チーズおためしセットです。中身は~

ゴルゴンゾーラドルチェ(約100g):フランスのロックフォール、イギリスのスティルトンとともに世界三大青カビチーズである北イタリアのゴルゴンゾーラ。その中でもほのかな甘みが魅力。私は、このチーズを固めのパン、パン・ド・カンパーニュにつけて食べるのが好きです。
ブリーエキストラ(1/8カット):フランスの白カビチーズ。中がクリーミーで癖も無いので大好き。去年の11月、味がいまいちだった私が買ったボージョレー・ヴィラージュ・ヌーボー、ブリチーズを食べながら飲んでみると、あら不思議。ワインの味がおいしくなったのです。
パルミジャーノレジャーノ(約150g):イタリアのいわゆるパルメザンチーズです。子供の頃に苦手だった粉チーズの正体はこれですが、すでに粉になっているものと、イタリアの各家庭でもやるように使う前におろすのでは、味が違うように思うのは私だけ?
リダー (1/8カット):今回初挑戦のノルウェー産、ウォッシュタイプのチーズ。ウォッシュタイプのチーズとは、チーズの表面を塩水やワインなどで何度も洗いながら熟成させたチーズですが、外皮に菌が繁殖して独特な臭いがついています。このリダーは、さほど感じません。パンの上にのせて焼くとおいしさ倍増。と商品案内にありましたが、個人的には、そのまま食べるほうがいいです。
フォレストスモーク (125g):これも今回初めて。「オーダーチーズ・ドットコム」のネットショップの投稿数ナンバー1チーズということだったので、どんなチーズなのか興味津々でした。スモークチーズでありながら、中はクリーミーで食べやすかったです。このセット、価格は税込3,675円でした。興味がおありでしたら
 ・こちら「チーズおためしセット」
     オーダーチーズ・ドットコム(トップページ)

ところで、輸入チーズの店といえば、チーズファンにはお馴染みの「フェルミエ」。1986年3月、日本で初めてのチーズ専門店としてオープン。今や全国3,000店ものレストランシェフの御用達だそうです。
フェルミエ(fermier)とは、フランス語で「農家製」を意味します。店舗は東京と福岡県北九州市のみですが、オンラインショップがオープンし、全国どなたでも購入可能となりました。

ユニークなのは、フェルミエ特製チーズの味噌漬け。ご飯の上に乗せたり、おもちに乗せて食べるとおいしいとか。
このオンラインショップでは、フランス115種、イタリア53種をはじめ、スイス、英国、アイルランド、ベルギー、ドイツ、スペイン、ギリシャと全200種類以上のチーズが購入できます。チーズを選ぶ方法がいろいろあって、国別の他、フランスとイタリアは、北西部、南西部など地域ごとに分かれていて、地図上のエリアをクリックして選別できたり、チーズのタイプで選んだり、味や香り、チーズと一緒に飲むお酒の種類でも選べます。

社長の本間るみ子さんは、今までに何冊ものチーズの本を書いていらして、その中のチーズの悦楽十二カ月~ワインと共に(集英社新書)を私は読みました。 チーズに詳しくない方でも、楽しく読めますよ。
 ・参照本間るみ子さんの著書

では、「フェルミエ」のサイトでお楽しみください。
 ・こちらフェルミエ オフィシャルサイト
  参照「チーズ」が表題にある本
FC2 Blog Ranking

日記日記

もうちょっと待っててネ 

j0088294[1].jpg今日は「チーズ」をテーマに書こうと思い、こんな画像も用意していましたが、数日前にネットで注文し今日届くはずだったチーズが結局着きませんでしたので、予定変更。明日にします。注文したチーズを食べてから、その感想も含めて記事にしたいと思いますので。
FC2 Blog Ranking

日記日記

移籍先をお勉強 

1月に、海外のチームに移籍した日本代表の3選手。20060202-00000036-nks-spo-thum-000.jpgim20060127NN003Y2302701200613.jpg20060111k0000m050153000p_size6.jpg
フランス1部リーグのマルセイユからスイス1部リーグFCバーゼル(FC Basel 1893)に移籍した中田浩二、セルビア・モンテネグロリーグ1部 レッドスター・ベオグラード(FK Red Star Belgrade)に移籍した鈴木隆行、そしてフランス2部 グルノーブル フット38(Grenoble foot 38)に移籍した大黒将志 各選手です。

チームの本拠地、スイスのバーゼル、セルビア・モンテネグロのベオグラード、フランスのグルノーブルがいったいどのあたりにあり、どのような町なのか?さらに、どんなチームなのか確認してみましょう。

Ch_map.gifbs0106.jpg
ドイツ、フランスと2つの国境に接するスイスのバーゼル(Basel)は、チューリッヒに次ぐスイス第二の都市です。大型船舶が通航できるライン川最上流の港を持ち、また世界的な製薬会社ノヴァルティス(Novartis)ロシュ(Roche)の本社があり、製薬業の世界的な中心都市。さらに毎年4月には、世界中の時計、宝飾品メーカーが新作を携えて集まるというバーゼルフェアが開催されるといった国際都市なのです。
 ・参照バーゼル(Wikipediaより)
    バーゼル(スイス政府観光局サイト)

ではクラブ情報を。
 ・こちらFCバーゼル(Wikipediaより)
     FCバーゼル オフィシャルサイト

map.giffacts50.jpgセルビア・モンテネグロの首都、ベオグラード。この名称ベオグラードはセルビア語で「白い町」の意味。セルビア・モンテネグロの文化、産業、交通の中心地で、7月~8月には音楽、演劇、美術のフェスティバルを開催。
 ・参照ベオグラード(Wikipediaより)
    ベオグラード(0033World Naviより)

クラブ情報は
 ・こちらレッドスター・ベオグラード(Wikipediaより)
     レッドスター・ベオグラード オフィシャルサイト

t10_map.gif20060203015453.jpg最後に、フランス南東部に位置するグルノーブル(Grenoble)。アルプスのふもと、イゼール川沿いに位置し、周囲を大きな岩山で囲まれてた町。1968年には、冬季オリンピックが開催されました。日本では馴染みの薄いグルノーブルですが、小説「赤と黒」で知られる19世紀の作家スタンダール(Stendhal)の生誕地でもあります。
 ・参照グルノーブル(Wikipediaより)

また特筆すべきは、グルノーブル フット38(Grenoble foot 38)は、日本企業インデックス(コンテンツ、ソリューション事業の商社)がオーナーだという点。グルノーブル市は、2014年の冬季オリンピックへの立候補を予定しており、IT化政策を進めていました。一方、地元チーム グルノーブル フット38は財政難のため、成績とは関係なく3部降格の危機にさらされていました。そこに現れたのが「インデックス」。「インデックス」による買収に伴い、クラブは2部にとどまることができ、また同時に、2006年秋完成予定の新スタジアムのIT化ほか、市全体のIT化事業が着実に進められるようになったのです。

ちなみに、クラブ名についている「38」は、グルノーブル市が所在する「イゼール県」の県番号。フランスでは各県に1~96までの番号が振られています。
 ・参照インデックスとグルノーブル市の提携
    グルノーブル フット38 
FC2 Blog Ranking

サッカースポーツ