秋を感じる 

今日は、比較的気温が高かったけれど、ここ最近 一気に肌寒さを感じる季節に移行中。

ずーっと出しっぱなしになっていた扇風機を、昨日やっと片づけ、

我が家の柿は、食べられる程度に熟し始め、

夏の間に何度も買いだめしたウィルキンソンは、もう欲しない。



そして、そろそろ弦楽器が聴きたくなり始めるはずだ。

それが毎年恒例のことだから。
FC2 Blog Ranking

準備OK? 

現在、Windows7を使用中に付き、約2年後のサポート終了までには、新しいPCを購入しなければならない私。丁度セキュリティソフトの有効期限が2019年1月に切れるので、来年の末頃買い替えを検討中だが、どのメーカーの物にしようか思案中。

長年dynabook愛用者だったが、2010年に買い替えた際にバグがあり、それ以来すっかり信用できなくなっている。加えて、今後 東芝という企業の行く末に不安もある。

NECはどうだろうかと考えていたこともあったが、昨年友人が購入し、ひどい目にあったらしい。

国内メーカーで残るは、もともと眼中にないSony Vaioとパナソ。残る主要メーカーは富士通だが、値段が高いという印象しかない。「国産」を前面に出してきたようだが、中国のレノボ傘下に入った現在、もはや組み立てを国内で行ったところで、中身が違ったら、実質中国製に。

量販店では購入できないが、ネットで購入可能なエプソン。高く評価する人がいる一方で、近年はバグが多いような印象。サポート体制にも問題がありそうだ。

そうなると、HPやDELLが賢明な選択と言えるのかな?
FC2 Blog Ranking

ツバキ文具店 

好きなドラマ枠で、次回作が大変気になっていたのが、
NHK金曜 夜10時からの

ドラマ10

4月からの新ドラマが、多部未華子さん主演の
『ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~』
4月14日(金)スタートの全8回だと知り、もう今から楽しみ。期待大です。ドラマ詳細NHK

原作は言うまでもないですが、本屋大賞候補にもなった話題作
小川糸さん著『ツバキ文具店』。
しかし実のところ、本屋で一度、途中まで飛ばし読みをしたことがあるものの、そのまま買わずに帰ってきてしまい、ほぼ未読。
この機会に、買って読んでみようかな~という気になっています。

映画『あやしい彼女』で多部さんと共演した倍賞美津子さん、朝ドラでの名演が記憶に新しい江波杏子さん他、私好みの俳優さんが多数共演。期待がさらに膨らみます。

多部さんはさらにNHK総合 3月16日(木) 午後10時25分から放送のドキュメンタリー
華麗なるミュシャ 祖国への旅路 パリ・プラハ 二都物語』にも出演するようです。

現在、六本木の国立新美術館で開催中のミュシャ展の宣伝番組ですね。

当初 ミュシャ と聞いて、なんで今さら?
という感じでしたが、既に知られているアール・ヌーヴォーの美人画ではなく、
自身のルーツであるスラヴ民族のアイデンティティをテーマにした全20作、
晩年の17年間を捧げた 縦6メートル、横8メートルに及ぶ巨大なカンヴァスに描かれた油彩画
スラヴ叙事詩」が、今展覧会の目玉のようです。

多部さんが、美術関連の番組に出るのは初めてでは?

以前、このブログで、テレビ番組「寺島しのぶ・フランス幻想紀行~藤田嗣治『乳白色の肌』に魅せられて~」について
コクトーと音羽屋との縁」という記事にしましたが、女優が一枚(あるいは複数)の絵を目の前にしたとき、
何を語るのか? 
自分が感じたことを、どのように語るのか? 表現するのか?

そういったことに、非常に興味があります。
そこに、その人の感性や知性、人間性、哲学など、さまざまなものが見え隠れするからです。

見た目は非常にキュートで、どちらかというと童顔な感じの多部未華子さんの、素の彼女の本質を知る、いい機会になるのではないかと、この番組に興味津々です。
 ・関連記事紙に咲く花々
FC2 Blog Ranking