スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

紙に咲く花々 

今まで、幾度となく
美しい「」製品への私の憧れや愛情を書き連ねてきましたが、
最近 大変気に入っているお店があるんです。
イタリアのKartos社の製品を幅広く取り揃え、心温まる対応ですっかりはまっている
イタリアンセレクトショップ「BELLA DANNA」さん。
大阪でカフェ&セレクトショップを運営されているイタリアを愛するオーナーさんによるネットショップです。

過去の記事Rossi に恋する~その1 に書いた
Rossi社の紙も素敵ですが、価格設定が若干高め。
これに対し、Kartos社は、良品がリーズナブルな価格で買える。という印象があります。

そして、私が初めてイタリアの紙製品に心ときめいたのが、
まさにKartosのメッセージカードでした。
20年くらい前にイタリアの土産物屋で見つけた
「MEDICEA メディチェア」(意味:メディチ家の)柄、10枚のメッセージカードと同数の封筒が付いて、当時は700円くらいだったかな。
その1年半後、スイスのロカルノ(マッジョーレ湖畔のロカルノ映画祭で有名な町。イタリア語圏)の文房具店で「MEDICEA メディチェア」やユリの紋章柄、さらに他社のレターセットを見つけ、大量購入。

その後、北イタリアやシチリアなどイタリアに行く度に文房具店で探しましたが、残念ながら一般的な店には置いてありませんでした。フィレンツェ近郊ならばあるのかもしれませんが。

国内では一度、丸善でミニメッセージカードの10枚入りを買ったことがありますが、2,400円くらいした記憶が…

さて、「BELLA DANNA」ですが、
メッセージカードセットも、レターセットも税込1,000円で、国内の他のネットショップと比較して、良心的な価格設定です。

ラッピングペーパーが内税で250円というのも、嬉しいです。

NHKのドラマ10 多部未華子さん主演の『ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~』を観ていると、手紙が無性に書きたくなります。

先月買った「CIPRO チプロ」(意味:キプロス)のメッセージカード。一枚目は、どなたへのお手紙としましょうか。
  
 ・関連記事紙好き、至福の時
スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking

いじわるな春風 

一昨日の強風で、我が家のバラの木が、横に倒れてしまっていた。
そもそも何故か、そのバラの木は、根が一方にしか生えていなくて、ずいぶん不恰好な状態で伸びていたのだが、
風でバラの木が倒れるなんて、初めてのこと。

せめてもの救いは、開花前だったこと。
倒れた拍子に花が散ったとしたら、それはずいぶんと可愛そうだ。

倒れた木をもとに戻してみたけれど、今ある蕾が果たしてうまく開花するかどうか。
見た目の美しさ以上に、毎年楽しみにしている、あの芳しい香りを失いたくない。
FC2 Blog Ranking

2017年 

あけましておめでとうございます。

気持ちよく新しい年を迎えたい。そんな気持ちから、今年は家の玄関前から初日の出を拝み、新年を迎えることができました。
冬なので、太陽が南寄りの東、想像していたよりも右寄りの場所から顔を出しました。
日の光は眩しく、暖かく、宗教に無縁の私でも、太陽が慈愛に満ちた大いなる存在だと感じました。
古今東西の太陽信仰、感覚的にわかります。

それにやはり、快晴のお正月というのは、それだけでも気持ちが随分と華やぎます。

しかし、雨なしでは、植物も育たない。せめて、大きな被害をもたらす天災が、今年はなるべく起きない穏やかな1年であってほしいと願うばかりです。
FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。